FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名言
 
If you want others to be happy, practice compassion.
If you want to be happy, practice compassion.

人を幸せにしたいと思うなら、思いやりを学びなさい。
自分が幸せになりたいと思うなら、思いやりを学びなさい。


ダライ・ラマ14世

スポンサーサイト


新年の目標を達成する「成功の秘訣」
8割近くの人は新年の目標達成できず、「成功の秘訣」を心理学者が指南
(2009/12/31 12:06 Written by Narinari.com編集部)

この調査を行ったのは英ハートフォードシャー大学で心理学を研究するリチャード・ワイズマン教授。英紙デイリー・テレグラフによると、ワイズマン教授は、これまで何らかの新年の目標を立てたことがある人700人を対象に聞き取り調査を実施した。

そして、研究を重ねたワイズマン博士は、「2010年に人々の生活を変えるのに役立つことを願う」と、10のアドバイスを伝授している。

1.目標は1つだけにする。
2.数日じっくり考える。
3.以前立てた目標は避ける。
4.ごく普通の目標にする。
5.細かくポイントを設定し、1つずつクリアしていく。
6.自分にプレッシャーをかけ、サポートを得るために友人や家族に目標を話す。
7.定期的に「達成するとどう好ましくなるのか」を書き出し、利点を考えるようにする。
8.モチベーションと進歩の感覚を守るため、1つのステップをクリアしたら自分にご褒美を与える。
9.達成までの計画やプロセスを記録し、グラフや絵を使って分かりやすく示す。
10.心が折れそうなときは諦めるのではなく、一時的に前の習慣に戻ったと解釈する。


減量する!

|∀・).。oO(無理…)

|∀・).。oO(絶対に無理…)

心の声には素直に従おう、うん。



師走
12月、けっこう忙しかった。遊びに、仕事に、遊びに、遊びに。
面白いことはいっぱいあったが、詳細を書くのは面倒。
増永眼鏡 青山店』で眼鏡探したり、渋谷『もつ鍋 博多串焼き はかたきむら屋』でMHくん、S原さん、KT、S水くん、Nくんと飲んだり、深夜の丸の内仲通りをぷらぷら徘徊したり、事務所で寝袋で寝たり、帝国ホテル『北京』で食ったり、赤坂『隠れ野』で修習同期*班(Ked、Y村、TO、RO、Ikty(帝京は一回戦で負けたな)、ユー*ケ、紅一点ヤ*イちゃん、O崎、TD、すーさん、S水くん、N岸、遅れてJK)と飲んだり、あと銀座でも何度か飲んだり、忘れてしまったのもあり、だから人生において最高体重をマークしたんだけど、年明けの『トゥール ダルジャン(La Tour d'argent)』の「幼鴨のロースト/マルコ ポーロ」が楽しみで楽しみで仕方ない。

腹減った。

笑い飯、残念だった。


初春トーク 宮崎駿・養老孟司「子どもが生き生きするために」
1月2日(土)09:00~09:45(NHK総合)

ダーウィンが来た!生きもの新伝説「癒やし系カピバラ 走る!泳ぐ!」
1月3日(日)19:30~20:00(NHK総合)

情熱大陸「21歳超絶技巧の美女ピアニスト/アリス=紗良・オット」
1月3日(日) 23:30~24:00(TBSテレビ)



名言
 
人生は、二度繰り返される物語のように退屈だ。


ウィリアム・シェイクスピア



コピ新
57名無し

友達にどのプロバイダー使ってるか聞いたらさ、「教えぬ!」って言うわけよ。
ちょっとカチンと来たけど我慢してもう一度聞いたら、「だから教えぬ!」だってさ。
あんなに頑固な奴だとは思わなかったぜ

***

277名無し

今日のビストロスマップでゲストの美輪明宏が、「中居君の前世はピカソ」と発言していたのですが、
ピカソ 1973年4月8日没
中居正広 1972年8月18日生

***

20名無し

日本のファーストフードチェーンに「くじらバーガー」登場。

またオーストラリア人とかが吠え~るだろうな。
まぁとにかくそんな目くじらを立てることでもないだろうに。

27名無し
>>20
もっと!!!

29名無し
>>27
いやもう無理・・・

ほげーって感じ・・・


コピペ新聞



アメジョ
薬局にて。
男「かみさんと楽しみたいが、子供は欲しくないんだ。絶対に妊娠しない避妊具は無いかな?」
薬屋「それでしたら、このコンドームを使えば大丈夫ですよ!」

数ヵ月後。

妻「あなた、赤ちゃんが出来たみたいなの・・・」
男「なんだって!?あの薬屋め!!」

妻は真っ青になって「どうして分かったの!?」

***

ある男とその妻が豪華なレストランで、食事をしていました。
夫は、近くのテーブルにひとりで座る酔っ払いの女が気になるらしく、ちらちらと見ていましいた。
それに気づいた妻は尋ねました。「あの女性を知っているの?」
「知っているよ」と夫は返事をしました。「前の彼女なんだ。7年前に別れてすぐ飲むようになったみたいだ。それ以来酔ってない日は無いって噂に聞いた」

「何てことなの!?」妻は言いました。「そんな長いこと祝えるなんて!」

***

マイクはバーに入り、バーテンダーのチャーリーに言いました。
「おい、きついのを一杯頼むよ。また嫁とケンカしたんだ」
「へぇ」チャーリーは尋ねました。「それでケンカはどうなったんだい?」
「ケンカが終わるころには、彼女は両手・両膝を床につけたよ」
「そうなのかい?」チャーリーは言いました。「そりゃすごい変わりようだな。奥さん何て言ったんだい?」

「『ほらっ、弱虫さん、早くベッドの下から出てきなさいよ』」

***

コピ新にしてもアメジョにしても、いまいちだなぁと思うものを混ぜている。
面白くなくても気にしないでほしい。

年末年始は名言・コピ新・アメジョを多用しようかと思っている。
妻はハワイに、弟ファミリーはグァムに、なのにぼくだけが留守番で、スネる権利がある。

(●´ω`●)ゞ



奥手な彼氏からキスをしてもらう方法
男性を遠ざけたいときの一言

【1】「男として見られないよー。」
【2】「良い友達を持ったよ。これからもよろしくね。」
【3】「お兄ちゃんみたい。」「弟みたい。」
【4】「絶対良い子がいるって。」「○○君なら、素敵な彼女が見つかるよ。」
【5】「友達にかわいい子いるんだっ!今度紹介するね。」
【6】「モテそうだね。私も遊ばれないようにしないと(笑)」
【7】「今までに付き合った人がたくさんいそう。」
【8】「気になる人がいて...」と、あなたは眼中にないアピール。
【9】「無理。」ときっぱり断る。

正直なところ、(【6】【7】を除く)7つ全て言われたことがある。
が、しかし(略)というわけで、全く気にすることはない。
(つーか、勝負はこれらを言われてから始まるんですよ、ほんと)


奥手な彼氏からキスをしてもらう方法

【1】抱きついて、目を閉じて、上を向く
【2】いつも以上に顔を近付ける
【3】彼氏の目をみて、唇を突き出しながら「ん」と言う
【4】いつも以上にスキンシップする
【5】唇に潤いを与える
【6】自分の唇を触って、彼の視線を唇に向ける
【7】映画のラブシーンを二人で見て、彼に寄り添う
【8】「あのさ、キスしたい。」と率直に伝える

正直なところ、(【9】【10】を除いて)どれ1つとしてされたことはない。

男性から「この人は性格悪いなぁ~」と思われる女性TOP10

【10位】自分の話が多い女性(9%)
【9位】他の女の子がチヤホヤされると不機嫌になる女性(31%)
【8位】怒らせた場合、いつまでも無視し続ける女性(43%)
【7位】遅刻しても謝らない女性(53%)
【6位】自分のした親切に対し、必ず見返りを要求する女性(54%)
【5位】デート代は男が支払って当然だと思っている女性(55%)
【4位】男性に女友達の評価をさせて、悪口を言うことを期待している女性(60%)
【3位】道に平気でゴミを捨てる女性(64%)
【2位】男性の年収やステータスによって態度を変える女性(66%)
【1位】相談していた内容を友達に話す女性(68%)


他人の子と知らずに『我が子』を育てる父親は25人に1人!?

レスター大学の科学者チームが研究したところによると、25人に1人の父親が、そうとは知らずに他人の子を育てている可能性があるとの結果が出たという。
1,600人の男性のY染色体を検証した結果、この数字が割り出されたという。Y染色体は男性だけが持つ性染色体で、科学者らはそれぞれの名字に見られるY染色体の遺伝的特徴を分析。これにより、男性がその名字特有のY染色体を持っているかどうかを調べることで、嫡出子かどうかがかなりの精度で調べられるという。

研究を率いたマーク・ジョブリング教授は「世間では10人に1人の父親が他人の子を育てていると言われているが、今回の研究によって、実は25人に1人くらいと考えるべきということが分かった」と話している。


絶対に10人に1人くらいの割合だと思うです。



言論の自由と時間
内田氏ブログ『言論の自由と時間

「選択的に正しいことだけを報道する」ということは原理的にありえない。無数の無価値な情報、虚偽の報道、イデオロギッシュなメッセージの中から、何を聴き取り、何を「正しい」とするかを決定するのは国民ひとりひとりの不可侵の権利である。

「事実のレベルの問題」と「原理のレベルの問題」は同一次元で論じてはいけない。
「視聴者には報道内容の適否を判断する能力がない」というのは「事実のレベル」ではかなり蓋然性の高い主張である。しかし、「だから適否の判断を視聴者には委ねない(私が代わりに決めてやる)」というのは「原理のレベル」で受け容れることのできない主張である。

人々はしばしば判断を過つ。それはしかたのないこととして受け容れなければならない。

「私が正解で、あなたがたは誤答をしている」と決定する権限が私にはないし、あなたにもないし、誰にもない。
じゃあ、誰が決めるんだ、と気色ばんでも困る。
なんとなく、「流れ」で決まるのである。
そういうものなのである。
昔から。

人類の祖先たちがはじめて葬礼を行ったときも、はじめて鉄器を使い出したときも、はじめて稲作を始めたときも、誰かが既成の「正しさの基準」に基づいて、「今日からわれわれは稲作というものを行うことにした、文句あるやつは死刑」というようなことをいったわけではない(たぶん)。
なんとなく、ずるずると始まったのである。

こういうことの適否を決定できる上位審級は当然ながら稲作文化の定着以前には存在しない。しかし、そのうちに、誰が命令するでもなく「みんな稲作」になった。投資する手間と回収できる利益のコストパフォーマンスを計測しているうちに、「ま、米だわな」ということになったのである。

私はこのような「長いスパン(100年単位)で考えたときの人間の適否判断能力」についてはかなりの信頼を置いている。
だから、当否の決定のむずかしい問題については「両論併記」や「継続審議」をつねづねお薦めしているのである。
「両論併記」というのは言い換えれば「誤答にも正解と同等の自己主張権を一定期間は保証する」ということである。

あまり知られていないことだが、「言論の自由」の条件の中には、適否の判断を「一定期間留保する」という時間的ファクターが入っている。

正解を急がないこと。

これが実は「言論の自由」の核となることなのである。
「正解を今この場で」と性急に結論を出したがる人は、「言論の自由」という概念を結局は理解できないだろうと私は思っている。





名言

Jealously I guard my christmas solitude.

用心深く、私はクリスマスの孤独を守る。


George Robert Gissing


小田和正、恒例「クリスマスの約束」

番組は12月25日(金)23時59分よりオンエア。3000人のオーディエンスを魅了した、21アーティストの共演をお観逃しなく。



名言
 
I realize that Christmas is the time to be with people you love.


映画「ラブ・アクチュアリー



アメジョ
男がクラブで女を引っ掛けた。
すぐさまモーテルへ車で走り出したがまもなくタイヤがパンクしてしまった。
「ああ、なんてこった。スペアのタイヤもないのに、ついてねぇや。」
男が途方に暮れているとそこへジョンが車で通りかかった。
「やあ、どうかしたか?」と、ジョン。
「見ての通りさ。女とよろしくやりにいく最中パンクだよ。ついてねぇ。なあ、あんたの車を少し貸してくれないか?タイヤを買ってすぐに戻るから。」
「ああ、いいとも。」ジョンは快く男に車を貸した。
「恩に着るぜ!お礼と言っちゃなんだがクラブで引っ掛けた女が俺の車にいるから、待ってる間なんだったらやっちまってもいいぜ」
「おおっ、そりゃいいや」
ジョンは喜び勇んで男の車に乗り込んだ。
そしていままさに始めようとしたとき警察官が通りかかった。
車の中を懐中電灯で照らす警察官。後部座席には一糸まとわぬ姿の男女が。
ジョンをじろりと眺めて警察官は言った。
「あんた、こんなところで何をしている」
「ああ、いまかみさんと一発おっぱじめようってところで」
「かみさん?そうは見えんがね」
「ああ、実は俺もなんだ。」
ジョンは少しバツが悪そうにもごもごと言った。
「あんたが懐中電灯で照らすまでかみさんだとは知らなかったんだ。」

***

A「わたし、ある男性からプロポーズを受けたの」

B「へえ、どんな人?」

A「普通のサラリーマンだけど、彼は私を心から愛してくれるの。私も彼を心から愛しているわ」

B「じゃあ迷うことはないじゃない」

A「でも、彼には奥さんがいるのよ。ただ、彼は私がOKしたら、奥さんと別れたいって言っているわ」

B「あなた達、お互いに愛し合っているんでしょ。それなら彼に奥さんと別れて貰って、結婚すべきよ。愛し合っているなら、何も心配することはないわよ」

A「そりゃそうだけど、あなたとの友情が壊れるんじゃないかと心配なの」




教育における「型」と自由
原田泰『日本国の原則/自由と民主主義を問い直す』はやっぱり面白かった。
徹底的に「自由」という観点から日本史を再構成した本格的論考なんだけど、いつものごとく主題とちょっと離れた部分から引用。

第8章 教育における「型」と自由

私たちの先人は、教育が何であるかについて、明確な考えを持っていた。それは、教育は「型」であるということだ。先生のすることをまね、「型」を身につける。その上で工夫することを奨励するのが優れた教育だと誰もがわかっていた。しかも日本はそれを自由の中で行った。「型」を身につけるのは強制ではなく、自ら選んで習うものだった。

現在、多くの人々が、教育とは個性や特性を伸ばすものだと議論するようになっている。しかし、そのような言葉は虚しいものではないか。個性や特性とは、「型」を突き抜けたところにしかありえないのだから。


※『自由は型の果てに。』(PC) (携)

型破りってね、そんなこともあった。

ほんとにね、言いたい、これだけは、基本をちゃんとやれと、そう自分に言いたい、小一時間、なんなら半刻(はんとき)でもいい、だって一刻(いっとき)=2時間だしね。

そういえば弟が言ってた、「あのな、基本ってな、基本をやるのは当たり前だけど、基本だけやっても身に付かない、それが基本ってもの。応用問題をうんうん考えて、ぽたっと一滴落ちる、その汗で基本が身に付くって、いいこと言ってた、けど、生意気、兄貴に対して、そんな生意気。



序章 自由と民主主義の生成
第1章 自由が生んだ明治の成功
第2章 失敗した戦前・戦中の統制経済
第3章 自由がもたらした高度成長
第4章 自由思想と体制選択
第5章 自由、民主主義、平和の一体性
第6章 アジア主義よりグローバリズムを
第7章 人口減少は怖くない
第8章 教育における「型」と自由
終章 自由の原則

わが国が豊かで安全で高い文化を持つ国になれたのは、「自由と民主主義」を基礎とする社会システムを中世から徐々につくり上げてきたからだ。そこから逸脱した時は、必ず経済停滞や社会崩壊の危機を招いてしまった。






コピ新
152名無し

カップル板から来ました
今週はりょーくんと東京湾華火大会見てー
それからお泊りするのー
お風呂一緒に入ろうねって言われたケド
ハジカシーよね

2ちゃんねらのみんなは彼女とお泊りの時は一緒にお風呂入るのかな?

158名無し
>>152
パソコン持って風呂入ったらぶっ壊れるだろが。常識で考えろカス

***

26名無し
JALがANAに吸収合併されるとANALになるんだよな?

***

706名無し

さすがに殺したりは出来なかったらしいけど、昔、アフリカゾウを一本背負いで投げたっておじさんに話を聞いた事がある。
鼻で襲い掛かって来たところを、うまく回転して投げたんだって。
柔道はうまくテコの原理を使えば、大きな相手でも投げれるって言ってた。

「ウソでしょ、いくらなんでも」って俺が言ったらおじさん、
「ウソじゃない。その証拠にそのアフリカゾウ、投げられた時にパオーンって泣いた」って話してた。

証拠があるなら信じざるを得ないと思った小学3年生のオレ。

***

180名無し

ウチのじいちゃんは72歳になるというのにエロパブに通っている。 
こないだ俺も連れてってくれってお願いしてみたら言われた名言。

「金と乳は自分の手でつかめ」


コピペ新聞



運命の相手は何人目の彼氏!?
運命の相手は何人目の彼氏!?先輩花嫁の「結婚の決め手」とは?

1.3人目
2.6~10人目
3.4人目
4.2人目

さらに、今の夫と結婚を決めた理由を聞いてみると…。
・「年下としか付き合ったことがなかったけど、彼は頼りがいもあってとても落ち着けるので」(26歳)
・「私の心の弱い部分、空洞のようになっている部分を『内側から満たしてあげたい』と言ってくれたから」(26歳)
・「初めてお付き合いした人が彼で、お互いお付き合いを始めると同時に結婚を意識していたので」(23歳)
・「会った瞬間からビビビっときました♪容姿も文句の言いようがないくらい私の理想にピッタリでした♪」(28歳)


3年後には「なんでこんな男と結婚したんだろ…」となってます、全員です、全員。
5年後には諦めの境地に至っているはずです。達観。

日常生活で「彼には絶対見られたくない!」NGラインって?

1.オナラをしているところ
2.ムダ毛処理している姿
3.トイレに入っているところ
4.自分が書いているブログ
5.携帯やPCメール


煮え切らない彼にイライラ…。結婚への“圧”って効果あるの?

彼に結婚を意識するように “圧”をかけた女性は意外と多いのかも? そこで、既婚者の方にアンケートで聞いてみたところ、なんと53%の花嫁が「YES」と回答。皆さん、彼にプレッシャーをかけないように“さりげなく”圧をかける工夫をしているようです(笑)。

・「ゼクシィを買って彼の部屋で読んだり、指輪のカタログを置いといたり。共通の友人の結婚式で、『こういう結婚式もいいよね』と言いました」(23歳)
・「買い物をしている時に、ショーウインドウに飾ってあるウエディングドレスをさりげなく、かつ、気づいてくれるように見て、アピールした(笑)」(29歳)
・「テーマパークや長期旅行に出掛けてみたり…。雰囲気の良い場所に誘って、プロポーズを誘導した(笑)」(26歳)
・「手料理を褒められた時に『いい奥さんになれる?』と言ってみた」(27歳)
・「彼が同棲したいと言い出したので、自分の親が『籍を入れないと同棲は反対』と言っていると伝えた。本当はそこまで強く言われてなかったけど…」(30歳)
・「占いの本を買ったので、今年は結婚にいい年だよとちくちく言った」(33歳)
・「生まれたばかりの甥っ子に会わせて、ふたりの将来をイメージさせた」(26歳)
・「周りの人から、私が実家に帰ろうと思ってることを聞いて、なかなかプロポーズに踏み切れなかった彼が、プロポーズしてくれました」(25歳)
・「彼の友人同士の集まりに参加した時に、友人や、その奥様方に、気にいってもらえたこと」(26歳)
・「お菓子の付録のシールがキラキラだったら結婚して!と迫った直後、キラキラが出たんです!そしたら、『もうこれは一緒になるしかないって神様が言ってる…』と旦那がつぶやき、1年弱同棲して結婚にいたりました」(25歳)

彼女たちの“圧”は、果たして効果があったのかと言うと…。64%の女性が「少しは効果があった」、または「かなり効果があった」と実感している様子。


圧をかけたのが53%ってのはどうだろう。95%くらいじゃなかろうか。
圧をかけることは当然のことで、なにもいやらしいことじゃない。
相手がちゃんと女性のことを考えているのなら、圧を受け止める。
ま、「ちゃんと考えてる男」ですら圧をかけないとプロポーズしないということでもあります。


男女が選ぶ、日本のベストホテル

<男性>
1.ホテル日航アリビラ(沖縄)
2.ザ・リッツ・カールトン東京
3.ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート(沖縄)
<女性>
1.マンダリンオリエンタル東京
2.ザ・ブセナテラス(沖縄)
3.ウィズ ザスタイル(福岡)


「アバクロ」銀座店に長蛇



引用の迂回
内田樹『こんな日本でよかったね―構造主義的日本論』 まえがき

人間が語るときにその中で語っているのは他者であり、人間が何かをしているときその行動を律しているのは主体性ではなく構造である、というのが本書の主な主張であります。

むろんこれは私の創見ではありません。これは半世紀ほど前にフランスの構造主義者たちが言い出したことです。

私が彼らの書物を読み始めたのは高校生のころです。そのときは彼らが何を言っているのかぜんぜん分かりませんでした。そのころの私は「私が語っているときに私の中で『他者』が語るなどというバカなことがあってたまるか」といささかとげとげしい気分になったのでした。貧しい知識と経験しかなかったわりには「私」の存在の確かさについてはどうやら深い確信を有していたようです。

ところが、その後、馬齢を重ねるにつれて、どうやら自分の話していることのほとんど全部が「他者の言葉」であり、ここはこう振る舞わなければと強く感じているときに規矩となっているのは「他者の教え」であるということがしみじみ実感されてきました。

もし、私の個性というべきものがあるとしたら、それは「他者たちの言葉」のうちどれを選択的に口にし、「他者たちの教え」のうちどれを優先的に配慮するかという「選択問題」でしかなさそうです。


そのとおりなわけです。

「物語と切り離された言葉/『イノセンス』」(PC) (携)で、押井守の言葉「可能であれば100%引用で成立させたかった」を引用したが、それは内田樹も書いているように、「どうやら自分の話していることのほとんど全部が『他者の言葉』であ」るからで、迂回のほとんどが引用で構成されているのも同じ理由からである。

『他者とともに考える』(PC) (携)で、▼「自分の考え」とは、複数の他者の考えの集合体のことだ。つまり、組み合わせこそが「自分」なのだ。▲と書き、『ブログ開設2ヶ月経過』(PC) (携)で▼当ブログは引用が多い。我々の意識(顕在・潜在を問わず)は、どう少なく見積もっても99%以上が「他人の思考」および「他人の言葉」で構成されている。「自分の思考」なんて頑張って1%あるかどうかだ。それで全然構わない。1%も持ってれば、それだけで食べていける。引用は当然だ。▲と書いてしまった迂回の書き手と読み手にとって、内田樹は他者ではないのかもしれないけれど。


さて、「まえがき」からの引用を続ける。

構造主義は時間の広がりと深みを重んじます。
私とは違う時間の中に生きている人に世界はどのように見えているのか私にはよくわからないという謙抑的な知性が構造主義者を特徴づけています。
ですから、彼らはあふれるような好奇心と敬意を以て「よくわからないもの」に接近します。

構造主義者が最初に出会う「よくわからないもの」は自分自身です。
私はどうしてこんなふうに考え、こんなふうに感じ、こんなふうな言葉遣いをするようになったのか。私の知性と感性はどんなふうに構造化され、どんなふうに機能しているのか。それを私はうまく言うことができない。
この無能の自覚が構造主義的知性の最初の足場です。
「私は知っている」ではなく、「私にはよくわからない」から始まる知性の活動、私はそれが構造主義だと理解しています。


あ、当たり前だけど、こういうことって、『構造主義 入門』みたいなの何千冊読んでも絶対に分かりませんからね♪

でも、迂回を最初っから2回ほど読むとかなり分かる、そういうことになっております。ほんと。
迂回のくせに近道ってのも相当ヒドイ話で、看板に偽りありなのね。




Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。