FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


名言

願はくは 花の下にて 春死なむ そのきさらぎの 望月のころ

西行(辞世)



スポンサーサイト


I analyze
■おひつじ座「I am」/おうし座「I have」/ふたご座「I think」/かに座「I feel」/しし座「I will」/おとめ座「I analyze」/てんびん座「I balance」/さそり座「I desire」/いて座「I expect」/やぎ座「I use」/みずがめ座「I solve」/うお座「I believe」

e-honの「新刊パトロール」、めちゃ便利。ぼくは20人くらいの著者を登録してる。その著者の新刊が出たらメールで知らせてくれるの。いい。

「The World's Best Brands Top 100」
▼Coca-Cola/Microsoft/IBM/GE/Intel/Nokia/Toyota/Disney/McDonald's/Mercedes-Benz/Citi/Marlboro/Hewlett-Packard/American Express/BMW/Gillette/Louis Vuitton/Cisco/Honda/Samsung/Merrill Lynch/Pepsi/Nescafe/Google/Dell/Sony/Budweiser▲

NHKで放送事故 → NHK広報局「髪についてのご質問にはお答え致しかねます」
ちょwwwwwwwwwwwテロップwwwwwwwwww侮れんwwwwwwwwwwwwwww

「携帯機器を充電しまくれる安価な大容量外付けバッテリー『PES-8800』」

「災害に備えてインストールすると良さそうなiPhoneアプリ」

「恋愛診断の最高峰 - 恋愛成績表」
やってみた。
|∀・).。oO(なにやってんだオッサン…)
結果が凄い。
当たってるどころじゃない。
「向上心」と「考える力」がいずれも2点(5点満点)。
|∀・).。oO(乙女座…、“I analyze”…)

ふじぼうさんの恋愛成績表

性別 男性
評定平均 3.3
精神年齢 45歳
結婚適齢期 31歳

恋愛プロセス/4点
振る舞い/5点
向上心/2点
考える力/2点
こころ/3点
オプション/4点


BACH -MATTHÄUS -PASSION -DUETT (Spran, Alt) - Richter "So ist mein Jesus nun gefangen!"




不謹慎な正義
@daijapan(為末大氏@陸上)
▼究極の所、正義を強要する人は依存症といえる。一人で正義を遂行する事ができない。人と共有しないと不安になる。正義を振りかざす人は大体孤独に弱い。▲


@h-ototake(乙武洋匡氏)
▼「不謹慎」と口にする人のほとんどが、被災地以外の方。むしろ、被災地の方々からは、「私たちのぶんまで飲んで、食べて、経済を回してほしい」とのリプ多数。東北の酒を飲むとか、酒代に千円足して、それを募金に充てるとか。「不謹慎」と家にこもるより、僕らにできることを!『五体不謹慎』著者より▲
(上に関する記事


H井が引用してた水野敬也氏(『夢をかなえるゾウ』著者)のブログ『ウケる日記』の「『不謹慎』について」。原文推奨、一部引用。

で、思ったんですけど、
「生きる」っていうのは「不謹慎」なんですよね。

だから何をしてもいいというわけでもないと思いますけど、
震災があってから、一度でも「お前は不謹慎だ」と誰かを責めた人は、
天国にいる亡くなった人たちから

「お前だよ」

とツッコミが入っていると思います。



@Ichy_Numa(沼崎一郎氏@仙台在住@文化人類学者)で、@isologue(磯崎哲也氏@isologue@公認会計士)の超全力RT。
▼自粛に走るのは、後で非難されるのが怖いから。それだけの理由。それは自粛でも何でもない。単なる臆病であり、自主性の欠如だ。▲


全てに同意するんだけど、でも、「正義」を振り回して「不謹慎!」とか言ってる真性お子様ランチ、そんなの、ぼくの回りにはヒトッコヒトリ通らないシャッター商店街。一体どこに棲息してるんだろ?
気持ちが沈むってなら十分理解できるけど、(何らかの正義らしきものを前提としてしか吐けない)「不謹慎」なんて言葉、直で聞いたことない。
いないんじゃない?なにかの陰毛じゃないの?
いや、ほんと。

(・д・)ホント



静けさのなか。
喫茶店で、まるでそこではない別の世界にいるように、静かに集中して読書をしている美人を見ると、いいなーと。その凜とした静けさが。

ハウツー本みたいに実益のあるような本じゃなくて、小説や詩。

壺中、天有り。(PC) (携)

(´ー` )



金&土
金曜

TOとH井の“いずれMBA”な二人は家が近い。徒歩3分。で、二人が「赤坂ご近所飲み」を企画し、なぜか赤坂に無縁のぼく、おまけにKT嬢まで駆り出される羽目に。

以前からTOに聞きたかったことを質問した。
「金持ちになって金銭感覚ってどう変わった?」

(推測だが、ぼくの年収の10倍くらい。彼の年収ではなく、一年の納税額がwww)

回答「ものの価格がほとんど気にならなくなりました。車とか買うときも」

(・д・)…

TOはiPadの英単語フラッシュカード(?)を凄く嬉しそうに見せてくれた。あんな嬉しそうなTOの顔を見たのは、修*時代の地裁の喫煙所で「おれ、コーヒー飲みながら、タバコ吸ってて、ふじぼうさんの顔を見たとき、この3つの条件が重なると、必ずウンコしたくなるんです」って言ったとき以来。

H井は授業料全額免除だからと慶應に行ったらしい。すげえな。
医者のカノジョとはもうすぐ別れるだろう。たぶんw

「土曜がゴルフやから深酒はできん」と言ってたTOは、『番屋 赤坂店』が23:30で閉まると「次行くで~」とナントカっていうバーに。3時頃まで飲んだだろうか。話した内容は、記憶が飛んでて覚えてない。

ヽ(゚∀゚)ノ

土曜

Aさんと高円寺『喜九(ききゅう)』で飲み。
最初、「Aさんと飲みたい!」と以前から言ってた八王*出身JTを誘ったのだけど北海道旅行と重なってて叶わず。そこで前日にデブネトリYT&MOを誘ったら「逝きます!」と。しかしMOは直前で奥さんの体調不良のため無念の出走取消。ぎりぎり直前にKT嬢@八王*を誘うと「急杉w でも行きます!」と。
そんなこんなで、Aさん、ぼく、ネトリ、KT嬢という、なんとも不思議な飲み会となった。
(こういう、世代と性別を超えた集まりってのは、すごく大事だ)

とにかく「AさんがKT嬢のおっぱいを触りませんように」とだけ願っていたが、その想いは(かろうじて)天に届いた。
(ちなみにぼくはKT嬢に「俺、昨日おっぱい触ったりしてないよね?」と確認したら「たぶん大丈夫でしたよ。私も記憶飛んでて覚えてませんけど」と。無念。一揉みしておくべきだった)

KT嬢は火・金・土と一週間に三度もぼくと会ってしまうという被災状況に加え、飲みの場でも、普通の女の子なら泣き出してしまうくらい凄惨なセクハラ攻撃を受けた。まったくもって申し訳ないのである。

ネトリの原発関連知識、これ、ハンパない。原子力専門の友人などを集めてレクチャーを受けただけでなく、収集した情報量もその処理精度もズバ抜けてる。「俺は自分がとってるリスクを常に正確に把握しておきたいんです」と。ぼくの危険察知のためのカナリアは早野教授からネトリに代わった。

Aさんの18歳の留学時代(1970年代)のエロ面白い話を聞いたのだけど、書くのは控えよう。うん。

(´ー` )



祈り、とは
 
緊急時に、何もしないことが最良でありうることを認め、何もできないことを受け止め、何かした気になることを戒め、何かしないと不安なることと戦うことの別名を、祈ると呼ぶ。

@hkubota1016(久保田裕之氏)



詠み人知らず
「長く付き合っていくうちに、男は女がバカであることに気付き、女は男がバカなガキであることに気付く」

詠み人知らず


「仕事とセックスは家に持ち帰らない主義なんだよ」

詠み人多数


「俺は女房とやるような変態じゃねぇ!」

詠み人失念


「いちばんいい女は、尻が軽くて口が重い女」

詠み人知らず


「結婚して、女は男が変わってくれるものと期待しているが、男は変わらない。 男は女に変わらないでくれと期待しているが、女は変わる。」

詠み人失念


「男は、何も言わなくても伝わる関係を求めるが、女は、何でも話せる関係を求める。致命的な亀裂。」

詠み人失念



ROI/ド高め三色のドラ
バカ売れの『もしドラ』(「もし女子高生雀士がオーラスでド高め三色のドラをツモったら」)。
同書はどうやら「小説」らしいので全く読む気がしないが、著者岩崎夏海@放送作家が書いてたブログは面白い。

「テレビの世界にもROIの波は押し寄せている」

テレビ東京の「カンブリア宮殿」は、スポンサーが引きも切らないのだそうである。視聴率は特別良いわけでもないのだが(たいていは一桁である)、スポンサーは喜んでお金を出すらしい。なぜか? ROI(=Return On Investment〔投資収益率〕)が良いからだそうだ。この番組をスポンサードすると、目に見えて売上げが上がるらしい。
逆に今、視聴率はあるのにスポンサーがつかなくて苦労している番組も多いという。名前は伏せるが、おバカなタレントをたくさん出してバカ騒ぎするような低俗な番組だそうだ。ROIが低調だからだ。スポンサードしてCMを流しても、売上げが伸びないのである。


「結局は自分の好きなことを貫き通したやつが負け」

お笑い芸人を目指している生徒たちは自分の好きなお笑いを貫こうとする。自分が面白いと思うネタを作ってくる。自分がやりたいお笑いをやる。
しかし、そういう生徒はことごとくウケないのだ。学校では月に一度、生徒たちによるライブを開催していて、そこでは見に来てくれたお客さんによる人気投票も行われているのだけれど、自分の好きなことを貫き通した生徒から順に、人気投票の下位から並んでいくのである。それは一度や二度ではない。毎度そうなのだ。

「但し、ダウンタウンのような天才は除く」と但書を付してもよかろう。

「上村愛子はなぜ勝てなかったのか?(「自分に勝つ」という嘘)」

彼女は、「オリンピックに勝つということは、『自分に勝つこと』に他ならない」というふうに勘違いして、そのための努力を、この4年、あるいはそれ以前の10数年前から積んできたのではないだろうか。
***
「勝負に勝つというのは、自分に勝つことではなく他人に勝つこと」というのは、数多くの勝利をものにしてきたいわゆる「勝負師」たちのあいだでは、ある種の自明の理としてとらえられてもいる。その実例は枚挙にいとまがないが、最も代表的なものとして、将棋の大山康晴とボクシングの輪島功一を挙げることができるだろう。

これ、同意。

あ、『もしドラ』のNHKアニメ放送はしばらく休止となったみたいだ。




あんたあのこのなんなのさ!
火曜夕刻、KT嬢&デブネトリYT、そしてJackと4人で打ち合わせの茶店。
Jackは職場に去り、ぼくたち3人は有楽町電気ビルの地下1Fで軽くパスタを。(以前KNが帰国したときにJTと3人で食べた店)。
ネトリはこれから奥さんと晩飯を食べるというのでオレンジジュース。奥さんも一緒に晩飯食べようぜと誘ったら「うちの嫁、1ヶ月ぶりのoffなんですよ。邪魔」と断られた。

(´・ω・`)ショボーン

食べ終わって3人で、交通会館の三省堂書店でネトリを待つ奥さんにちょこっと会いに。恵比寿での結婚パーティーんときは話せず、近くで顔も見られなかった奥さんをまじまじ眺めつつ、店外で30秒ほど立ち話。

なるほど。なるほどなるほど。ふむふむ。ほーほー。これはこれは。そーきますか。そーですかそーですか。

最低株価記録更新中だったネトリ株、突然の暴騰。

確信した。ネトリは絶対にチャン・ツィイーのファンだ。

( ´д`)y───┛"""

ところでネトリは、練習問題1回やっただけでToefl iBTを初回で109点とったんだって。
ひゃくきゅーてん。
わらえるっつーの。KT嬢と二人でぽかーん。
なにそれ。どーいうことよ。なんなのさ。あんたあのこのなんなのさ!@山口百恵&宇崎竜童

「まあ、点とるために生きてきたマシーンですから」

( ̄Д ̄)

KT嬢のご母堂はついに「結婚しなくていいから子供を産みなさい」と言ったらしい。
ぼくの回りにも親にそう言われる二十代半ば以上の女性がけっこういる。
もう親たちも分かってきたのだ、「いい男が少ない」という事実が。
(ただ、今回の震災で東北にはいい男が増えるのは間違いない。要するに危機意識の問題だ)

シングルマザーという選択によって幸福な人生を送ることは十分に可能だけど、ただ、それには、親が近くに住んでいて、親に資産があるか自分が稼ぐか、という要件は充足する必要があるかもしれない。
KT嬢はこれを充たしているので、そろそろぼくの出番かもしれない。

(●´ω`●)ゞ

あ、KT嬢、これね、『ボストン・リーガル』。
(第一回を観た限りでは、めちゃくちゃ面白いとは思えなかったが)


ちゃんつぃい



HS嬢、突然の入籍
それにしても驚いた、JKが顔本で報告したHS嬢の突然の入籍。事務所の先輩と。
こないだまで某投資銀行の男と付き合ってたのに、事務所の先輩?
えらいスピードなんで、デキ婚かと思ったら「違いますよー」と。
震災で独り身がこたえたのかしら?
いま何歳?26歳?はやいなー。
なんにせよ不謹慎極まりないほど盛大に乱交パーティーをやってタイーホされたいものだが、司会はもちろん元彼N藤をおいて他にいないだろう。

ヽ(゚∀゚)ノ

あの試験が4月9日(土)に決まった。
大阪は4月10日(日)。
連チャン確定…

(。-_-。)



魔法使いの牛鮭定食
将棋NHK杯準決勝の丸山忠久vs糸谷哲郎、なんと39手で丸山投了。
丸山をして“読みまつがい”させる力が糸谷にあるってことで、これはもう27日(日)放送の羽生(41歳)vs糸谷(23歳)の決勝が楽しみでしょーがない!!

kazu氏(女性)のブログ『西陣に住んでます』の「東京電力の計画停電を考える」→「今こそサマータイム導入を!」は分かりやすい。

埋立地の地盤改良工事を設計したこともある元土木技術者さんによる「液状化現象についての解説」
▼首都圏湾岸部で起きた液状化のビデオを思い出してください。道路から水が吹き出してはいますが、建物が転倒するような大被害は見られません。これはむしろ、液状化の制御に成功し、地盤の排水を行っている状況と見ることができるのです▲
(・д・)オオ!

「プロの一流が驚くダルビッシュの世界」二宮清純
やっぱダルビッシュは凄いっす。別格。

慶應の中村伊知哉教授らの『復興八策』

1. 復興計画案を策定する。
2. 復興院設置法案を策定する。
3. 総額数十兆円規模の復興対策・補正予算の骨子を取りまとめる。
4. 財源として、相続税免除の無利子国債の発行を検討する。
5. 復興対策減税の骨子を策定する。
6. 復興対策特区として大幅に規制を変更する可能性を検討する。
7. 道州制を導入し、地域主権を確立する可能性を検討する。
8. 世界中が参加する復興イベントを企画する。


JMM/冷泉彰彦氏『from 911/USAレポート』の「分散とハイブリッド、復興計画の基本を考える」も参考になる。

3月27日(日)23:15~23:45(TBS)情熱大陸「指揮者・三ツ橋敬子」
「美人すぎる指揮者、三ツ橋敬子が快挙!国際的コンクールで準優勝」▼国際的指揮者の登竜門とされるアルトゥーロ・トスカニーニ国際指揮者コンクールの決勝がイタリア北部パルマで行われ、ミラノ在住の三ツ橋敬子さん(30)が準優勝した。同コンクールで女性が準優勝以上となったのは初めて▲)

「“ミセス・ワタナベ狩り”で海外の投機筋は大儲け」
(もちろん地震後の円高原因はこれだけじゃなくて保険会社の外債売却円転狙いなど複合的)
株ならシロウトでも(運が良ければ)勝てるけど、為替は完全なゼロサムゲームでプロの世界。シロウトは最終的にカッパがれる。海外投機筋っつってもジャパンマネーがいっぱい入ってるけど、多くはシロウト日本人からプロ外国人に流れる。ちょいと哀しいものがある。ただ、FXってレバレッジかけなければ、少なくとも“外貨預金”でバカ高い手数料払って銀行のカモになってるよりマシかと。金利スワップなんざぁ為替差損で一発で吹っ飛ぶけど。
“まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった”by吉野屋コピペ

30歳の保健体育』がアニメ化ww
ぼくもそろそろ童貞を卒業したいので観てみようかな…。
魔法使いになれなかったし…。

(●´ω`●)ゞ

魔法使い:30歳を過ぎても童貞であることを指す隠語。2002年に2ちゃんねる独身男性板などで「30歳までに童貞で居ると魔法が使えるようになる」というスレッドが立ったことに由来する。








名言
 
幸せを手に入れるんじゃない。幸せを感じることのできる心を手に入れるんじゃ。

甲本ヒロト




メディア論(非常時限定)
迂回読者ならとっくに気付いているだろうけど、迂回ではメディア批判や政府批判を行わない。時事問題にもほとんど触れない。これには理由があるが、いずれ書くことになるだろうか。

今回のエントリは、あくまで「非常時に限定」したものであると、まずは確認しておく。

takerunba氏のブログ『タケルンバ卿日記』の「新聞の限界」は面白かった。

今回の震災に関し、俺が情報源として信用できると思う順は以下。

新聞→テレビ・ラジオ(NHK除く)→[越えられない壁]→2ちゃん→twitter→NHK

新聞は最も頼りにならない。むしろデマの素。テレビ・ラジオも似たような感じ。正直、2ちゃんとかtwitterの方が信頼がおける。特にtwitterの安定感は異常。


ぼくにはそもそも新聞を読む習慣が全くない。さらに、ここ数年は2ちゃんには全くアクセスしないし、テレビのニュース番組もほとんど見ない。いわんやラジオをや。
それらを前提としたうえでだけど、「twitterの安定感は異常」ってのに同意する。

今回ぼくが情報収集をしたのは、Twitter、Facebook、Blog、海外ニュースサイト、NHK(ニコ生)、友人からのメール。そしてBlogや海外サイトはTwitterとFacebookで紹介されていたものが中心。とにかくTwitterの威力はハンパじゃなかった。


元朝日新聞記者烏賀陽弘道氏のJBpressの記事『頼れるどころか、もはや「有害」な日本の震災報道/信頼に足る情報を探し求めて分かったこと』。
(なお、同サイトの別記事にこうある。▼烏賀陽さんのこの記事は、3月18日の1日だけでJBpressが始まって以来、最も読まれた記事になった。それも圧倒的だ。恐らく第2次世界大戦後最大の危機に直面して、国民の多くが大メディアに対して不信感を抱いていることの証左だろう▲)

こうして、Facebook → Twitter → 英語ニュースサイトと渡り歩くうちに「まだ東京脱出の必要はなさそうだ」という感触だけは掴めた。やれやれである。



風観羽氏ブログ『情報空間を羽のように舞い本質を観る』の「日本再創造は必ず成る」は秀逸な震災時メディア論。

そんな中でも、Twitter、ブログ、Facebook、Ustreamを利用したNHK放送等を中心に情報収集は懸命に続けてきた。利用したツールの中でもその有用性が際立っていたのは、何よりまずTwitterである。緊急時の情報収集、連絡用インフラとしての卓越性をあらためて実感した人は本当に多かったと思う。

そういう意味では津波が押し流したのは家屋や工場だけではなく、牢固な既得権益や権威こそ押し流されたのではないか(それはもちろん、マスコミに限らない)。押し流された後の土壌にそのまま雨後のタケノコのように同じものがはえることはもうないだろう。少なくともこの情報/言論空間では従来の権威に象徴としての死が訪れ、再建は真の実力を蓄えた若々しい感性に託されることが決定的になったように私には思える。それはまさに『戦後』そのものではないか。もちろんそこには無限の『希望」がある。



日本IBMの永井孝尚氏のブログ『永井孝尚のMM21』の「マスメディアによる世論形成の時代の終わりと、ソーシャルメディアによる世論形成の時代の始まりを感じた、AERA特集「放射能がくる」」

実際、私自身、今回の災害で頼りにした情報の多くが、ソーシャルメディアからの情報でした。



@tawara_machi(俵万智氏)
▼リツイート我もするなりツイッターは言葉のバケツリレーと思う▲
(上に関する記事


「みんなの意見」は案外正しい』ジェームズ・スロウィッキー
(『The Wisdom of Crowds』James Surowiecki)
(※同書に関する柄谷行人の書評)

 

『朝まで生テレビ』@3月25日(金)25:25~28:25を(何年か振りで)観てみようかしら。メディア論やるかなぁ。




遺失物等横領罪(刑254)
あくまで机上の問題として提示するものである。決してぼくがやったことではない、と言い張っておく。

先日、寒い朝、出勤のため駅に向かって歩いていると1000円札が落ちてたので何食わぬ顔で拾ってポケットにおさめて職場に着くとすぐにネットで緊急災害募金にその1000円を叩き込んだ。

問題:刑弁起案せよw

( ̄Д ̄)セヨ

散髪行って例によって日経トレンディを読んで、んでスーツを買いに行った。
春夏ものじゃなくて秋冬もの。着られる秋冬が今1着しかなくって。

「秋冬の****ブランド(凄く着心地がいいのだ)ってまだ置いてます?サイズは**の**で、色は黒に近いチャコールグレーで。模様のラインは目立たないオーソドックスなので」とお願いすると、店の奥から、それだ!な59,000円のを持ってきてくれた。

「あー、いいですねこれ。ところで私、予算が20,000円なんですよねwww」
「え…(絶句)」
「秋冬ものですからね、ほら、もう在庫処分w」
「そ、それは…」
「なんとか2万円でww」
「いや、2万円は(困汗)、しょ、少々お待ち下さい」
(少々)
「で、では、勉強させて頂いて、半額の29,500円ということでいかがでしょう?」
「じゃあ、25,000円で」
「(汗汗汗)いや…、えーと、では……、26,000円で……」

Deal.

今日はねー、天気もよくって髪の毛も切って、ちょっと茶目っ気ありーの気分だた。

( ´∀`)




(・д・)ヨロスコ
MHくん、無事の帰還、おーーつ!
奥さんとお子さんに会えてほっとしていることでしょう。
やり残しがないでもない、とのことだけど、あとは復帰する本来の責任者がなんとかするでしょう。暫定的責任者を務めた貴君の優秀さを思い知りつつ。

あ、そうそう、無事にご帰還されたので安心して真実を告げておきますが、「迂回に書かれているクソ高いワイン」、あれね、自腹で飲んだことなんて一度もないですwww 自腹だと5,000円以上のワインは飲めないです。ええ。
ま、でも、一度うまい店に行きましょう。ご馳走させていただきます。

(´ー` )

TO&H井、金曜は予定が合わず残念だった。(しかしあんときのTOのtweet「こちら恵比寿なう。ふじぼうさーん」って呼んでおいてすぐ「ちょっと(現時点では予定の)先が読めない感じ」って何だったんだろう…。おまけにパーティー大好きTAD社長は「恵比寿ゼストなう!」とか言ってるし…。H井は医大生と飲んで酔って携帯番号を豪快に晒しちゃってるしw)

∩( ・ω・)∩

みなさん、地震発生翌日の3月12日(土)に実施されるはずだった例の試験が、昨日19日(土)にも実施されず、さらに来週26日(土)に実施されるかも未定で、下手したらそん次の4月2日(土)になる。そしたら(成績返却に10日間くらいかかるので)4月10日(日)の大阪での試験も受けないといけない。
この4月10日(日)がラストチャンス。そのためわざわざ大阪。
これで失敗したら年内は日本で仕事することに…。いやだ…。

ってなわけで、しばらくは金曜の夜は飲めない。土曜の夜は(4月9日を除いて)いつでも飲める。よろすこ。

(・д・)ヨロスコ

この三連休はもちろん試験勉強なのです。



Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。