FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オナニーをこじらせて
雨宮まみ『女子をこじらせて』は、小学生のときにオナニーを覚え、大学生のときは1日8回もオナニーすることがあって、素人投稿雑誌の仕事してるときは投稿写真を見て会社のトイレでオナニーしてたってことが書いてある本です。

おいw

いや、まあ、そういうことも書いてあるんだけど、女性性を受け容れられなくて女子をこじらせた過程が描いてある真面目な本です。男が読むにはちょっときついけど、そういう過程を経て「ずっと独身でいるつもり?」を書けるようになったわけですねぇ。と。

うんうん。

ところで、先日ハッケンしたと書いた小野美由紀(PC) (携)も「私は4歳からオナニーしてた」と動画で言ってたけど、一般的に男の子より女の子の方がオナニー覚えるの早いよね。



スポンサーサイト


『あまちゃん』って面白いん?
町山智浩 『あまちゃん』を語る

『あまちゃん』は(すんごいドラマや映画に一家言もつ人たちに)評価されてる。さすが宮藤官九郎!だと。
最初っから観てみようかなぁ。主役の能年玲奈は本当に天才なのだろうか。

(・д・)

えらい売れてる『伝え方が9割』は、ナルホドウマイナと唸るところもあるんだけど、ぶっちゃけ、このレビューを読めばもう買う必要ないような…

(・д・)

20代後半から30代前半の女性達4人から立て続けに聞いたこと。

「鏡を見てて、突然、容姿の衰えを感じた。本気で怖いと思った」

( ´∀`)

「賃貸派」なぜ増えているのか

東京で事務所を経営している同期TO&Y村&ぼくの三人とも「家を所有するのはそのリスクに見合わない」と考える賃貸派。

日本経済新聞電子版の価格設定から透けて見える日経のホンネ(Dan Ariely『予想どおりに不合理』)

うんうん。でもぼくたちの業界でこの手は使えない。

江戸時代の物価表

27か国展開の不倫SNSが日本上陸 日本人に国際的モテ期到来

有名大企業別に就職数多い大学を発表するよー!!

7月からのテレビドラマ、『Woman』の満島ひかりはシングルマザー役かぁ、そそられないなぁ…。『半沢直樹』は堺雅人と上戸彩なんで初回は観てみよう。




名言@リリー・フランキー
オレはオトナになってからも、「毎年ドラフトにかからないかな」って思ってるよ。


カラオケでよく『この曲、練習ね』って言って歌う人がいるけど、本番はないよね。


オレはバチカン市国ぐらい、面積の小さい下着が好きなんだ。


太ってるのにモテてるヤツがいるけど、そこを科学したほうがいいよね。


コピーライターの仲畑隆志さんは『女は23の時が一番いいんだ』って言ってたよ。


女友達同士だと同情しあうことはあっても、向上しあうことはないよね。


女友達の失恋話を男が聞くときは、たいていゲームボーイしながら聞くよね。


チンポはデカいほうがいいか小さいほうがいいかってアンケートをとったら、残念ながら6割は『デカいほうがいい』っていうことになったよ。


オレが中学の時は野球と大場久美子のことしか考えてなかったよ。


昔、SEXの途中で女に寝られたことがあるんだけど、それでも腰が止まらない自分に対して寂しさを感じたんだよね。


猫ひろしからのメールには10回に1回ぐらいしか返さないんだ。


最近の暑さはキンタマのウラみたいにベタネタしてるよね。


昔のアイドルは本番の10秒前までチンコをチューチュー吸ってても『アイドルです』っていう顔をしてたからスゴいよ。


27・28・29歳の3年間は男でも女でもサエない時期だよね。新人でもなく、ベテランでもなく、野球選手でもこの年代が一番使い辛いよ。


宝田明に「美女っていうのはどういうのを美女っていうんですか?」って聞いたら「それはヤってみなければ分からない」って言ってたよ。


オトナになると一つのことに夢中になれないっていう焦りが生まれるんだ。


サッカーは盛り上がってるけど、しょせんは他人の祭りなんだよ。


高校生は指紋がなくなるくらいオナニーをしてるよね。


女のコとたまごサンドは放っておくと腐っていくよね。


寝る前にちょっとイヤらしいことを考えたいよね。


みんなスカスカの人生なのに 幸せそうなフリしてるだけなんだよ。


( ´∀`)

『リリー・フランキーの視力』(PC) (携)

( ´∀`)






他の追随を許さぬ強み
ふじぼう事務所の強みは2つある。

1.ホームページの力。
2.ふじぼう+オットコマエ秘書の力。

( ̄(エ) ̄)ゞ

ふじぼう事務所ホームページは、その専門分野における情報の質量ともに日本一を誇り、かつ、ユーザーフレンドリー。
(パクリサイトがちょこちょこ出てきましたけど、勝てないっすよ、うちには)

お客さんは、他の多くの同業者の競合サイトと時間をかけて比較・吟味した結果、ふじぼう事務所を選択してくれる。

かなり強気な料金設定をしているが、それでも選んでもらえる。

( ̄(エ) ̄)ゞ

次に、尋常ならざる成約率の高さ。
これはもうふじぼうの力が勝因としか言い様がない。
そして受任した案件をさばいていくオットコマエ秘書の事務処理力と精神力。

( ̄(エ) ̄)ゞ



売国道の求道者たち
ファンドマネージャー安間伸(あんま しん)氏『ホントは教えたくない資産運用のカラクリ』シリーズ3冊は昔読んで面白かったんだけど(4は未読)、ブログやってるとは知らなかった。
しかし金融エントリよりも政治エントリの方が多いww

売国道の求道者たち

▼売国道上級者のタックスヘイブン口座を洗ったら、きっと面白いことになると思います。▲

ほんとそうなんだよねぇ。まあこれ以上は書きませんがw

米中冷戦における日本(1):序論

竹島問題の本質(1)



カレー食いて~
絶対に行っておきたい東京で人気の絶品カレー名店まとめ

料理が美味しいワンランク上のビアガーデン

Amazon.co.jpの取り扱うあらゆる商品を6%引きで買う方法

(・д・)シランカッタ...

ネット生保よりも遥かに安い、史上最強の保険は「県民共済」一択

これは常識。

海外旅行に行く前に覚えておくと便利な英語表現

イチローとレイ・アレン

アレン「このチームにはエゴがない。分かるかい、意味が? 我々が持っているのは、勝ちたいという同じ方向性だけだ。そうなると先発も控えもない。それぞれがそれぞれの役割を理解する。求められるのはそれだけだ」


かくいいなぁ。

品川駅前の駐輪場が未来的すぎると絶賛

(・∀・)イイ

国歌演奏中に起こったピンチを超カッコイイ方法で乗り切った少年が海外で大絶賛される!
 ↓
動画を観ててニヤっとすることは多いけど、( ´∀`)ブホッと声が出ちゃったのは超久しぶり。






江國香織『ウエハースの椅子』
淡々とした絶望、セックス、孤独、死、犬と猫、虚無。

なんつーか、空中に幅1メートル、厚さ1ミリの長い橋が浮いていて、それは砂で出来ていて、歩くはしからぱらぱらとその橋が崩れていくような小説。fragile。

だから完璧なのに二度は読めない。二度目はつまらない。でも一度目は完璧。

すごい。

こうして書いていて、初めて『ウエハースの椅子』ってタイトルの意味がよく分かってしまった。

この小説はあまりに表層的で、その表層に絶望と虚無が貼り付いていて、その裏から絶望と虚無がせり上がってくる。

恐ろしい。

(・д・)




名言

あいつが捕れないなら、誰も捕れないさ。

落合博満




森繁和『参謀』
森繁和(58歳)の『参謀/落合監督を支えた右腕の「見守る力」』は面白かった。

落合(59歳)の本では「コーチに任せっぱなし」と書いてたんだけど、森の本によると本当に任せっぱなしだったそうで、それもいわゆる「男が意気に感じる任せ方」で。かくいいなぁ。

( ´∀`)


潰されない選手、伸びる選手には、共通点がある。
特に投手の場合、この共通点は大成するために絶対に必要不可欠な条件だと感じる。

それは、孤独な時間をきちんと過ごせることだ。

孤独な時間が重要なのは、それが自分を見つめ直す時間になるからだ。そして自分を見つめ直すことは、すなわち一人で野球を考えることになるのだ。



落合は「大谷翔平の二刀流」に大賛成。


ぼくも賛成。大谷は底が知れない。かなりの器だと感じる。まずあの顔が「よく分からない」顔だ。常人には計り知れない。ならば(仮に失敗したとしても)二刀流くらい挑戦すべきだ。



2012/03/29 落合博満・梨田昌孝の同級生対談




AKB総選挙は気持ちいい。
CDを買えば買うほど多くの投票権が付与される。お金で勝負。気持ちいい。株式会社における株式と同じ原理。一株一議決権。

参政権としての選挙権(憲法15条1項)は納税額によって複数付与されたりしない。一人一票。気持ち悪い。いやいや、その点で憲法改正を望んでるとかじゃないです。民主制ってそういうもんなんだから。でも「みんな同じ価値」って気持ち悪いフィクション以外のなにものでもない。

(・ε・)

AKB総選挙のためにCDを数百万円分購入することについてお金の無駄遣いだって意見がある。
ぼくはそれについて(松屋で食券を買うために並んでる間)5秒ほど考えてみた。すると「ん?あれ以上に正しいお金の使い方って、あるか?」という結論に至った。いやいや、ぼくはCD買ってませんよ、AKBのメンバーで知ってたのって大島優子のみで、それも名前だけ。(ところで大島のスピーチは抜群だったと思う)

なんてーんだろ、無駄だからこそ贅沢で、贅沢だからこそ正しい。貴族やん?

いまね、「akb シングル ランキング」でググってみた。そしたら「真夏のSounds good !」181.7万枚って出た。キャッチコピーは「去年よりも、君が好きだ」。ふむ。ようつべで観た。素人のぼくからすると、ようつべで十分な歌唱力で、どうもCD買うほどとも思えない。いや、そんなことないのか、小嶋陽菜と柏木由紀のパートを厳密に聞き分けたいという欲求もありえるのか。しかしそれでも同じCDをシコタマ買う意味が不明。やっぱり贅沢だ。




名言
 
お子さんに「何のために生きるの?」と聞かれたら、「誰かを幸せにするために生きるのよ」と答えてあげて下さい。

瀬戸内寂聴



日本人は猫背?
『1日1回背伸びするだけで人生と体形は変わる』
▼史上かつてないほど猫背になっている日本人の体▲

そういえば何かで読んだんだけど、欧米人による「日本人・韓国人・中国人の見分け方」で「日本人は猫背」っての。そうかも。ぼくもだんだん猫背になってきた。いくないわぁ。

amazon人気第1位のバスタオル気持ち良すぎワロタw

名スピーチはジョブスだけじゃない!IT関連著名人の卒業式でのスピーチまとめ

最高コスパ1000円台のワイン10選+α

【ルパン三世vsシティーハンター】

完全保存版「肉が食べたくなったらココへ行け!」リスト

読者の99.9%が完っ全に欺かれるミステリ小説まとめ

知ってる人はやってる…右利きなのにマウスが左にあるワケ

左手マウスは考えたことなかったなぁ…。でも電話を左でとって右手でマウス操作すること多いからなぁ…。

関根潤三と達川光男が「デッドボール指示」を赤裸々告白ww




「生身」を担保に置く
ビミョーなんがある。ビミョーなんが。
違法じゃないけど限りなくグレーに近いんが。
そこんとこは「引き受ける」しかない。

あらゆる可能性を検討して、「分かりました。(あなたがソコを引き受けてくれるというのであれば、私もココを引き受けましょう)」って言える同業者が時々いる。

成熟した大人と仕事ができると、嬉しい。

温尻(2009.11.14)しとこ。

( ´∀`)

内田樹氏ブログ「単位未修問題」

私の見るところ、この履修問題が顕在化したプロセスはつぎのようなものである。

(1)学習指導要領と現場での教育内容には乖離がある
(2)この乖離を学校と教育委員会は法規の「弾力的運用」によってつじつまあわせをしていた
(3)「弾力」の度が過ぎたので、あちこちでほころびが出た

(2)法規と現実のあいだに齟齬があるときには、「事情のわかった大人」が弾力的に法規を解釈することは決して悪いことではない。

今回の問題は(3)の「度が過ぎた」という点である。
「弾力的運用」ではなく、いくつかの学校では必修科目をネグレクトすることが「硬直化した構造」になってしまっていたということが問題なのである。

「度が過ぎた」せいでシステムがフレキシブルで生産的になるということはない。「度が過ぎる」とシステムは必ず硬直化し、システムの壊死が始まる。

最初に文科省からのお達しを聴いて、「これをそのままに現場でやることは現実的にはむりだわな」と判断して、「というわけですので、みなさんここはひとつ私の顔に免じて、弾力的にですな、ご理解いただくという」というようなことをもごもご言った人がいた段階ではシステムはそれなりに「健全に」機能していたのである。

「私の着任以前の何年も前からルール違反が常習化しており、私も『そういうものだ』と思っておりました」というようなエクスキュースを口走る管理職が出てきたときにはシステムの壊死が始まっていたといえる。彼らはバブル末期の銀行家たちと同じように、「在任中に事件化しなければ、どのような法令違反も見ないふりをする」というかたちでルール違反を先送りしてきた。

だが、「超法規的措置」とか「弾力的運用」ということがぎりぎり成り立つのは、それが事件化した場合には、「言い出したのは私ですから、私が責任を私が取ります」と固有名において引き受ける人間がいる限りにおいてである。法理と現実のあいだの乖離を埋めることができるのは固有名を名乗る人間がその「生身」を供物として差し出す場合だけである。

ことのはじめに学習指導要領の「弾力的運用」に踏み切った現場の校長や「見て見ぬ振り」をした教育委員会の諸君は、多少とでも「和尚吉三」的エートスを残していたように私には思われる。文科省と生徒の間に立って、「これで高を合わせておくんなせえ」と「手打ち」をもちかけたのである。ことが発覚して、糾弾された場合には潔く「両腕」ならぬ辞表くらい差し出す覚悟はあったであろう(希望的観測)。

法規の弾力的運用が許されるのは、そのような仕方で固有名をもった個人がおのれの「生身」を担保に置く場合だけである。
誰も責任を取る人間がいない「法規の弾力的運用」は単なる違法行為である。

責任を取る気のある人間は「ばれた場合に300時間の補習が必要になる」ような「度の過ぎたルール違反」はしない。とてもじゃないけど、責任の取りようがないからだ。こんなルール違反ができるのは「はなから責任を取る気のない人間」だけである。

責任をとるつもりでいる人間が自前の「生身」を差し出している限り、「常識的に考えてありえない」ような「度の過ぎた」ルール違反はなされない。「度が過ぎる」のはいつだって「前任者からの申し送り」を前例として受け容れ、その違法性について検証する気のないテクノクラートたちである。彼らの罪は重い。





昨夜は六本木で
S城、KT嬢、AO嬢、N藤、Tマカオ卒業U、I東、JKと飲んだ。

いろいろ書きたいことはあるんだけど、すでに魂がカリフォルニアに飛んじゃってるAO嬢が弾けまくってくれて、お下劣すぎて何も書けない。

ひとまずKT嬢とAO嬢には外国産ソーセージをたらふく頬張ってきて欲しい。

( ´∀`)ウンウン



CM・SK・KN・JT
金曜、CM・SK・KN・JTと淡路町で飲んだ。
当たり前だけど「面白いやつらはみんな読書が大好き」ってことを再確認した。

このメンバーなら500時間くらい話をしても途切れないだろう。

ほんとうに楽しい一夜だった。

ヽ(´ー`)ノ

KNは今週ニューヨーク出張で、YW嬢&Soh嬢と飲むようだ。いいなぁ。

YW嬢は先日NYCで福岡伸一せんせ(PC) (携)と飲んだんだって。「ふじぼうくんも次んとき来れば?」と誘われ、そりゃ行きたいけど、新人が育つ来年の夏(?)までは事務所を2日以上連続で空けることはできないなぁ。

ちなみに今手元に『生命の逆襲』がある。

(・д・)


Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。