FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「くりっく株365」をやってみた
8月18日に書いた「くりっく株365」。同エントリ直後に世界同時株安。んで(口座開設後の書類手続きを終えて)株365を始めることができたのが8月25日の火曜日。

十年前の冬にニューヨークのブルックリンブリッジを渡っているまさにそのとき雪が突然舞ってきたとき以来だ、この奇跡のタイミングっぷり。

煙草を吸いにいったときにスマホでポチポチするだけでチャリンチャリンお金が入ってきた。時給換算だと本業を遙かに上回るほど。

よし、わては専業トレーダーになるで!

とはならない。なんでかっつーと、ぼくのトレード方法はボラティリティ(変動幅)の大きさで勝負するもので、先週ほどボラ大な日々はしばらく来ないからだ。

次の大波をのんびりと待つ。

(・д・)

ところで、倍プッシュ

ギャンブルを行う際に、次の掛け金を二倍にして挑戦すること。

漫画『アカギ』の主人公『赤木しげる』の決めゼリフの一つである。

なお、確率1/2の勝負に負けた際倍プッシュを繰り返すと、勝った時点でそれまでのトータルも勝ち越しとなるので、持ち金が尽きない限り、必勝法となる。そのため、カジノなどで倍プッシュが禁止されている場合もある。


「持ち金が尽きない限り、必勝法」、これ。

倍プッシュってのはマーチンゲール法。その亜流がナンピン。これは下策中の下策とされる。でも、「落ちてくるナイフ」をつかみまくるのがスキ。

(・∀・)

株365での「持ち金が尽きない限り」について。

例えば証拠金500万円突っ込むとして、1枚(約200万円)の取引を開始し、日経平均が100円下がるたびに1枚ずつナンピン買いしていくと9枚までは買える。そこからさらに下落すると10枚目でドボン(証拠金維持率100%を割って追い証&ロスカット@強制決済)。どこからともなくドナドナが流れてきて、可愛い子牛が売られてゆく。

1日に日経平均が900円下がることはアリエルわけで、ならばナンピン買い目「100円下がるたび」の幅を調整すれば相当程度「持ち金が尽きる」可能性を限定できる。(ゼロ%にはできない)

ただ、株価の場合は「買って待ってれば確実に上がる」とは言えないのがミソ。
(日経225ミニと違って、限月@決済期限がないのが株365の最大の利点)

(・∀・)

[wiki]映画『ビッグ・ウェンズデー』(Big Wednesday)

1960年代初め、カリフォルニアの海辺の町で、マット、ジャック、リロイを中心とする若者たちで作るサーフィン・グループは、水曜日にやって来るという世界最大の波“ビッグ・ウェンズデー”に挑戦することを夢見ていた。


[wiki]ブラックマンデー(Black Monday)

1987年10月19日に起こった、史上最大規模の世界的株価大暴落。暗黒の月曜日ともいう。
ダウ30種平均の終値が前週末より508ドルも下がり、この時の下落率22.6%は、世界恐慌の引き金となった1929年の暗黒の木曜日(Black Thursday、下落率12.8%)を上回った。翌日アジアの各市場にこれが連鎖。日経平均株価は3,836.48円安(14.90%)の21,910.08円と過去最大の暴落を起こした[1]。更にヨーロッパの各市場へもつながってゆき、世界同時株安となった。






スポンサーサイト


「実物投資空間」の膨張がインフレで、「電子・金融空間」の膨張がバブルです。
『資本主義という謎』(水野和夫・大澤真幸)。

(水野和夫)
なぜ、バブルが頻繁に起きるかといえば、新しい「実物投資空間」がなくなったからです。
「実物投資空間」の膨張がインフレで、「電子・金融空間」の膨張がバブルです。
つまり、インフレが生じなくなったから、バブルが繰り返し起き、バブル崩壊が同じだけ生じるのです。
バブル崩壊でデフレが生じるのですから、そのデフレをインフレを起こして解消するというのは倒錯した議論です。

世界中で大きなバブルを数えると、ここ30年で9つぐらい、だから約3年に1度です。それぞれを見るとだいたい2年間はバブルで成長しますが、はじけたときの不況というのは、2年分のプラス成長を打ち消してあまりあるぐらいに信用収縮が起きて、名目GDPが縮小するわけです。


これからはバブルの発生と崩壊の間隔がどんどん短くなっていくんだろうなあ。
先進国に過剰に蓄積された富でみんなギャンブル(株・FX・先物)しまくってる。

(・д・)

なお、本書で最も面白かったのが、映画『桐島、部活やめるってよ』についての大澤の分析。
同氏のサイトに一部書いてある。あるいはこの書評もアリ。


資本主義という謎 (NHK出版新書 400)
水野 和夫 大澤 真幸
NHK出版
売り上げランキング: 27,911





是枝裕和『奇跡』
『そして父になる』(2013年)の是枝裕和監督の『奇跡』(2011年)はこれまたやはり「映画」で、でもなんだかへんてこ。子供の表情をえらい丹念に撮っていて、セリフを話し終えた後も1秒くらいカメラ回したままで小津安二郎的。

まあこれは日本版『スタンド・バイ・ミー』であることは明らかで、しかし、だとしたら上映時間も本家(89分)に倣って90分に納めるべきで、128分は長いんじゃないかしら。ゴダールは「映画は90分以内がいい」と言っていたけど、それは作品にもよるだろうけど、『奇跡』は(中編小説のような感じで)90分が適切。

まえだまえだの兄弟(前田航基・前田旺志郎)は素晴らしいの一言。

えらい透き通ってる可愛い子役がいるなと調べたら、まったく無名の頃の橋本環奈で驚いた。


奇跡【通常版】 [DVD]
奇跡【通常版】 [DVD]
posted with amazlet at 15.08.11
バンダイビジュアル (2011-11-09)
売り上げランキング: 25,089




おじさんのエージ・シュート
【世界同時株安】世界が呆然自失した様子がTwitterでわかる/#BlackMondayが世界を席巻!

( ´ ▽ ` )hahaha

Bloomberg 8/28謎の日本人デイトレーダーCISの読み、的中-市場パニックで利益40億円

田園調布→赤坂/社長の住む街、都心シフトのワケ

秋葉原「肉の万世」が"超"階級社会だったww

「世界よ、これが日本の移動体だ」と言わんばかりの携帯可能・世界最小電気自動車「WalkCar」

(・∀・)カクイィ

甲子園V投手は大成しないってホント?(歴代67人のその後から定説の真偽探る)

大成したラインを「100勝」として、65年のドラフト制度導入以降の甲子園優勝投手(24人)のデータを見ると、100勝を達成したのは、桑田、野村、松坂の3人で、その割合は「12.5%」。甲子園優勝投手の8人に1人はプロで大成することになる。

これをドラフト制度導入以降にプロ入りしたすべての投手に枠を広げてみると、入団した全2284人中、100勝以上を挙げた日本人投手は72人で、その割合はわずか「3.2%」。客観的にこの数値だけを見ると、甲子園優勝投手の奮闘ぶりが明らかになる。


(・∀・)

オヤ充入門/恋愛のエージ・シュート

週刊SPA! 12/24号特集「オヤ充入門」を読んで考えた

ちょwww

(・∀・)

2014.12.14「『Amazon Digital Unlimited』を夢想する」を書いた。

仮に「Kindle Unlimited」が日本でもサービス開始となり(略)おまけに、映画・ドラマなど全ての動画がAmazonインスタント・ビデオで見放題に、そして音楽がAmazonデジタルミュージックで聴き放題に、それぞれ定額になったらどうだろう。
これ、文字・映像・音楽の「Amazon Digital Unlimited」の誕生だ。


昨日、「動画見放題『Amazon Prime Video』月額325円で9月から」が発表されて、(「hulu」と「dビデオ」と「U-next」を蹴散らかしにきた)NetflixをさらにAmazonが潰しにきた。

んで音楽はAmazon傘下「Audible」が既に参戦していて、さらに次は「Amazon Prime Music」も日本上陸するだろう。

月額何万円なら出す?とか夢想してたら、もう月額1,000円で実現してまう勢いやがな。

(・∀・)ナンテコッタイ

「家庭教師のトライ」CMいいわぁ。この「Taylor Swift - Shake It Off」を(CMでは2010年のLevi's『Curve ID』以来の)大音量ヘビロテ。



Taylor Swift - Shake It Off


Levi's Curve ID/Hip Live (曲名不明)

ヒップに釘付け!リーバイス美女30名が尻文字ダンス





松井秀喜『エキストラ・イニングス/僕の野球論』
事前予想の3倍くらい面白かった。


落合博満さんを身近に見て分かったことを端的に言うなら、とにかく人より長くボールを見ていたということだ。低めの位置で取るテークバックは他の選手よりはるかに深く、体を捕手寄りに残したまま最後までバットを振りださない。時間的にもボールが動く距離という点でも、誰よりも長く見ていた。

あれだけ長く球を見たら普通は前に打ち返せないが、落合さんの打撃ではそれが可能だった。神主打法と言われた構えや独特のアウトステップなど真似のできない動きの中でも、際立った特徴となっていたのは、ヘッドが投手側に倒れないバットさばきだった。

誰でもバットを振り出す直前に少しはヘッドが前に倒れるものだが、落合さんにはそれがなかった。球を極限まで引きつけ、バットが真っすぐ立ったテークバックの頂点から一気に振り出す。わずかでも倒れているのではとビデオを見てみたが、全くそういう動きがなかった。僕が見た中で他にそういう選手はいなかった。
(略)
形だけを見ると、その人の思考に気付くことはできない。例えば落合さんとバリー・ボンズのフォームはまったく違うが、打撃のコンセプトは同じだ。2人に共通するのは、打つべきポイントに球が来るまで絶対に前に出ないこと。全然違う形で同じことをやり遂げている。


(・д・)


ジーターとチームメイトになれたことは幸運だった。数字の上でも偉大な選手だが、本当のすごさは一緒にプレーして初めて分かった。(略)引退発表の記者会見で彼は「野球は失敗のスポーツ」と言い、だから常に変わらない姿勢を保とうとしたと話した。これこそ僕がいつも考えていたことであり、野球観が同じなのだとあらためて認識した。(略)ジーターは常に変わらない。だから緩んだ試合には緊張をもたらし、逆に極度の緊張感で迎える大一番ではゆったりした姿がチームに安心感を与えた。皆その姿を見て試合に臨んだ。あの存在を欠いたヤンキースというものを想像できない。ジーターさえいれば、周りは変わってもヤンキースであり続けた。

10年以上プレーオフに出ていなったヤンキースが、ジーターのデビューから20年間で17度の進出を果たした。在籍した20シーズンはすべて勝率5割以上。ワールドシリーズには7度出場し、5度制覇した。これらはもちろん偶然ではない。一人の傑出した人物が中心にいたからこそ起きた出来事だ。(略)引退後は今以上に存在の大きさが感じられると思う。不在によって存在感がさらに増す。そういう稀な選手だ。


(・∀・)

エキストラ・イニングス――僕の野球論
松井 秀喜
文藝春秋
売り上げランキング: 53,222





二階堂ふみ×菅井円加
先日のNHK「SWITCHインタビュー 達人達」を観た。(再放送は本日26日[水]深夜24時)

そんな二階堂さんが「世界で活躍している同世代の表現者と語り合いたい」と名前を挙げたのが、同じ1994年生まれのバレエダンサー・菅井円加(21)さん。


番組内で竹中直人が「役者には、自分で役を解釈して演じてしまう人と『わからない』という状態で演じられる人がいる。二階堂さんは役を自分の中に収めていかないタイプ。」と言ってて、まさに「語るも人、語られるも人」。

二階堂ふみは、演技はまだうまくない。でも女優としては面白い空洞タイプ。
また、言葉に対する意思に溢れている。表現者。ただ、まだ二十歳なので言葉を獲得していない。

菅井円加については2012.2.13に書いた。

ローザンヌ国際バレエコンクールで優勝した菅井円加のコンテンポラリーをyoutube(削除されてる)で観たとき、「パワフルだなぁ。優等生的なのが多いローザンヌでこれは確かに目立つわぁ。それにしても典型的な優等生気質の日本人でこんなバレエが踊れる17歳のダンサーが出てきたんだなぁ」と感心。


菅井円加はバリバリ体育会だった。




私は高度経済成長期末期の1968年~1971年ぐらいを「近代的不幸から現代的不幸への移行期」と考えています。
小熊英二『私たちはいまどこにいるのか 小熊英二時評集』。
あいかわらずのクオリティ。このひとは生粋の社会学者。と思って読んでたら、3年前にも読んで迂回で連日引用してた。あれ。

2012.11.10「一九七五年の交差点」

2012.11.11「あなたに出会って、私になれた」

今回は別の箇所から。


「社会とのつながりを感じられない」という若者の悩みが、近年話題になっているそうです。しかし実は、それは19世紀から論じられてきた問題なんです。たとえば19世紀のフランスの社会学者デュルケムは、『自殺論』という本を書きました。デュルケムによると、人間は社会とのつながりからエネルギーを得て生きている。だから社会とのつながりが感じられない状態が長く続くと、エネルギー切れを起こして自殺してしまう。(略)社会とのつながりが感じられないといった問題は、いまに始まったことではない。近代200年の問題だといえます。



私は高度経済成長期末期の1968年~1971年ぐらいを「近代的不幸から現代的不幸への移行期」と考えています。不幸というのは生きづらさともいえる。日本が発展途上国から先進国へ脱皮するとき、戦争、飢餓、貧困といったわかりやすい近代的不幸から、「自分の存在が確認できない」「アイデンティティーが確かめられない」「生のリアリティーを保てない」という現代的不幸へと移っていったと思っています。



私たちはいまどこにいるのか 小熊英二時評集
小熊 英二
毎日新聞社
売り上げランキング: 46,044



「結論から述べる。株式投資で成功するために必要なものは、一に『運』、二に『センス』だ。」
いやはや、この世界同時株安、ほんま興味深い。
日経平均18,540円。この5日間で約2,000円(10%)の暴落。
(ウプ時点でCME日経平均先物は18,060円)

戻すかなー、あるいは数ヶ月で16,000円いくかなー。

目が離せない。

Bloomberg2015/08/24 15:28

中国の突然の人民元切り下げ以降、世界の株式市場では5兆ドル(約610兆円)余りが失われた。


日経平均資料室 > 上昇・下落記録(下落率上位)

1.1987/10/20□-14.90%
2.2008/10/16□-11.41%
3.2011/03/15□-10.55%
4.1953/03/05□-10.00%
5.2008/10/10□-9.62%


ヽ(・¥・)ノ

山崎元『新しい株式投資論―「合理的へそ曲がり」のすすめ』(2007/10)を読んだ。同意!!の連打。

本書冒頭。

結論から述べる。株式投資で成功するために必要なものは、一に「運」、二に「センス」だ。
(略)
さて、「あなたにとって、株式投資とは何か?」と問われたとすれば、著者の答えは「私にとって、株式投資とはゲームである」となる。(略)幸い、このゲームは、上手くいかないことはたびたびあるけれども、退屈することが、めったにない。


これなんですよ、まさにこれ。これこそがぼくが株式投資(日経平均)で遊ぼうかなと思ってる理由なんです。

え?おまえは運とセンスがあると思ってるのかって?
のーのー、ちゃうちゃう、そこちゃうねん。

「このゲームは、退屈することが、めったにない。」

ここです。

(・∀・)


株は情報の勝負ではない。頭脳の勝負ではない。努力しても上達しない。金持ちが勝つゲームではない。


ははは。そこまで言い切るか(笑)

(・∀・)


株式投資は、プラスの期待収益率を持ったギャンブルである。


※プラスサムゲームってこと。
競馬や宝くじはマイナスの期待収益率のマイナスサムゲーム。
為替(FX)や先物は期待収益率ゼロのゼロサムゲーム(丁半博打)。
なお、著者は競馬と将棋と大相撲が大好きという人だ。

(・∀・)

「センス」については本書の最後に書いてある。「不美人投票」であると。(逆張りに非ず)

(・∀・)

世界中の誰一人として、たかだか「明日」のことすら確実に予測できない。たった一羽のブラック・スワンで全世界が涙目。

投資は完全なギャンブル。

(・∀・)

・個人型確定拠出年金:「節税」目的
・NISA:「捨て金での小口ギャンブル」目的
・株式投資:「暇潰し(退屈凌ぎ)」目的

暇潰し、これに尽きる。

(もちろん「暇潰しだから負けてもいい」んじゃないですよ。そういうスタンスだと暇が潰れないもの。ゲームだからこそガチ真剣勝負じゃないと。ガチの「運」勝負)


新しい株式投資論―「合理的へそ曲がり」のすすめ (PHP新書)
山崎 元
PHP研究所
売り上げランキング: 259,584


ブラック・スワン[上]―不確実性とリスクの本質
ナシーム・ニコラス・タレブ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 3,700




「ある絵の前で立ち止まり、立ちつくして、言葉を失う、という普遍的な経験がある。それは衝撃的で、何かに「打たれる」という表現がぴったりだ。」
(温尻 2008.4.23)

ニューヨーク近代美術館(MoMA)ではゴッホ、ピカソ、ダリ、ムンクも見た。
しかし衝撃はワシリー・カンディンスキー。言葉を完全に奪われた。

帰国してから『カンディンスキー全油彩総目録』2冊(7万円)を図書館で借り、ドキドキしながらその画集を見始めた。
どうも違う。あの衝撃がまったくない。なぜだ。

それから数日後、『村上龍文学的エッセイ集』を読んでいると、そこに言葉があった。

ある絵の前で立ち止まり、立ちつくして、言葉を失う、という普遍的な経験がある。それは衝撃的で、何かに「打たれる」という表現がぴったりだ。

わたしはもう十数年も前にカンディンスキーの絵に打たれた。
ニューヨーク近代美術館のある部屋の壁一面にその絵は掛けてあった。掛けてあったというより、その壁一面、その部屋全体を占領していたと言うべきかもしれない。

その絵に打たれたとき、わたしは思考停止状態に陥り、しばらく動けなかった。それは美術の教科書にも必ず載っている有名な絵だったが、それほど巨大なものだとは知らなかった。

わたしはまずその大きさに驚いたわけだが、本当はその絵がそれだけ大きくなければならなかったということに畏敬の念を持ったのかもしれない。

残念ながら画集ではあの大きさは分からないし、もちろんインターネット上で画像として眺めても分からない。問題はあの大きさなのだ。わたしから一瞬にして言葉と思考を奪ったのは、あの絵の大きさだった。


だーーー!!!

ある画家によって言葉を奪われ、ある作家によって言葉を埋められる。

これは「普遍的な経験」ではなく、「特権的な体験」だ。

(・д・)

このエントリを書いてから7年以上経つけど、何度読んでも素晴らしい。


村上龍文学的エッセイ集
村上 龍
シングルカット
売り上げランキング: 53,513




戦闘美少女とは、簡単に言えば、虚構空間内で反転した「ヒステリー」である。
ハズレがほとんどない斎藤環。『猫はなぜ二次元に対抗できる唯一の三次元なのか』もまためちゃ面白かった。
(内容は猫とあまり関係がない)


なぜ僕たちはこれほどまでに「戦闘美少女」を求めてしまうのか。なぜ成熟したヒーローやヒロイン、あるいは勇敢に戦う「少年」ではいけないのか。

戦闘美少女とは、簡単に言えば、虚構空間内で反転した「ヒステリー」である。(略)戦闘美少女というイコンは、小児愛、同性愛、フェティシズム、サディズム、マゾヒズムその他さまざまな欲望の形式を安定的に潜在させうる、希有の発明と言ってよい。

なんらかのトラウマに基づいて闘うファリック・マザー(闘う成人女性)たちの魅力は、トラウマという中核の周囲に形成された女性性という意味でヒステリー的である。しかし、ファリック・ガール(戦闘美少女/ペニスを持つ少女)たちの多くはトラウマを持たない。すでに彼女達はいっさいの「実在性」ないし「実体性」と手を切っている。「外傷性の排除」は、その存在の虚構性、言い替えるなら、彼女たちの不在をいっそう純化するうえで不可欠な設定となる。外傷は自然主義的リアリズムを呼び込む重大な契機となりうるからだ。

彼女たちの戦闘は、正義や大儀によって偽装された、根拠なき「症状」である。ヒステリー者の存在証明がその「症状」として書き込まれるように、ファリック・ガールたちの存在は、まさに「戦闘という症状」の中に記入されている。(略)ファリック・ガールたちが外傷を欠き、それにも関わらず戦うということは、臨床的ヒステリー患者が外傷を抱え、しかも戦わないことの反転形なのである。

ファリック・ガールは「ファルス(ペニス)に同一化した少女」たちだ。ただし、そのファルスは空洞のファルス、もはや決して昨日することのない、がらんどうのファルスにほかならない。存在の無根拠、外傷の欠如、動機の欠如…。彼女たちは、その空虚さゆえに、虚構世界を永遠の住処とすることができる。「無根拠であること」こそが、漫画・アニメという徹底した虚構空間の中では逆説的なリアリティを発生させるのだ。


あと、漫画『よつばと!』の分析も秀逸だった。

2012.7.17『よつばと!』

2014.7.21『よつばと!』分が不足してきた人へ


猫はなぜ二次元に対抗できる唯一の三次元なのか
斎藤環
青土社
売り上げランキング: 288,866


戦闘美少女の精神分析 (ちくま文庫)
斎藤 環
筑摩書房
売り上げランキング: 134,740


よつばと! (1) (電撃コミックス)
あずま きよひこ
メディアワークス
売り上げランキング: 31,147





不法侵入により強制的に引き起こされる
ドゥルーズは、思考とは非意志的なもの、強制的に引き起こされるものであり、また、思考を強制的に引き起こすものとは、「受動的総合という至福」を邪魔する限りにおいて「不法侵入」であり、「暴力」であり、「敵」である、とすら述べるのである。

國分功一郎『ドゥルーズの哲学原理』


ドゥルーズの哲学原理 (岩波現代全書)
國分 功一郎
岩波書店
売り上げランキング: 15,070




日経平均は、先進国の中では最も激しく動くインデックスです。
國宗利広『日経平均トレーディング入門』(2015/4/9)、面白かったわぁ。

「日経平均株価」についても、「日経平均先物」についても勉強になった。

一昨日書いたように、やはり先物(日経225mini)には絶対に手を出さないでおこう。

(・∀・)


日経平均は、先進国の中では最も激しく動くインデックスです。これがヘッジファンドから人気を集める所以でもあります。変動性と流動性を兼ね備える日経平均先物は、世界的低金利でお金が集まってしょうがないヘッジファンドにとって、格好の遊び道具になっているのです。

ボラティリティ・インデックス(VI)という、オプション市場から株価指数の変動性を近似する指標があります。日経平均オプションから計算したものを日経VIといいます。この日経VIが先進国の中では群を抜いて高くなっています。つまり、日経平均に代表される日本の株式市場は、変動性の面からは新興国並みの激しさを持っているということです。これは、ありがたいような小恥ずかしいような話です。しかし、この変動性こそが世界の投機家を魅してやまないのです。



日経平均先物の日々の売買高の9割以上は日計りによる投機です。売ったら買い戻すし、買ったら売り戻します。騙し合い、化かし合いのゼロサムゲームです。/「弱いヤツを探せ」。これは短期トレーディングの鉄則です。



日経平均トレーディング入門
國宗 利広
中央経済社
売り上げランキング: 117,003




『Dollars and Sex: How Economics Influences Sex and Love』
3回裏、清宮のラッキー内野安打で2アウト満塁、バッター4番加藤。牽制アウト。
テレビ観戦しててポッカーン...。

( ゚д゚)ポカーン

(´・ω・`)ショボーン

マリナ・アドシェイド『セックスと恋愛の経済学』(『Dollars and Sex』)を読んで、「おわぁ、男の草食化とか高学歴女性の結婚難とか、日本となんも変わらんがな」と。

いっぱい付箋を貼ったんだけど、入力が面倒なので引用パス。
あ、この本の出版社は東洋経済新報社なんだけど、東洋経済onlineに連載が。まだ4本だけか。

恋愛で「容姿の不利」を覆せる年収はいくら?

婚活サイトや出会いサイトでは、人はどれだけ外見を気にしているのでしょう? ある婚活サイトで、次のような調査をしました。

女性が、「非常に魅力的な男性」と「そうではない男性」の2人のうち1人を選べるとします。前者の男性は外見の点でトップ10%に入っており(つまり大抵の人はこの男性を10段階評価で少なくとも9に評価しており)、年収は6万2500ドル(約750万円)です。2人目はワースト10%の外見で年収はXドル。

女性が、前者の男性を差し置いて後者の男性を選ぶには、年収がどれだけ多ければよいのでしょう?

調査結果は、彼がハンサムな男よりも18万6000ドル(約2232万円)以上多く稼いでいた場合でした。この結果は、女性にとっては、男性の収入に比べて彼の外見のほうが、はるかに重要であることを示しています。

ではその逆に、男性が非常に外見的評価の低い女性とデートする気になるには、女性の年収はどれだけ必要でしょう? 

結果は、いくらあってもダメです。男性は女性の外見をとても強く気にしているか、あるいは女性の収入をほとんど気にしていないので、金銭的な報酬ではそんな選択をする気には、およそなれないのです。

外見が魅力的な人は、市場で非常に「高価」です。この調査でも、女性たちが魅力的な男性を袖にしてでも不細工な男性とデートするには、収入による補塡がどれだけ必要かが示されています。



In Dollars and Sex, economist Marina Adshade converts economic theory into a sexy science by applying the principles of supply and demand and other market forces to matters of love, courtship, sex, intimacy, and marriage. As she does in her hugely popular blog of the same name, Adshade unlocks the mysteries behind our actions, thoughts, and preferences using engaging research, economic analysis, and humor. The end result is a fascinating look at just how central the interplay of libido, gender, love, power, and economic forces is to the most important choices we make in our lives. Ultimately she shows that every option, every decision, and every outcome in matters of sex and love is better understood through economics.

セックスと恋愛の経済学: 超名門ブリティッシュ・コロンビア大学講師の人気授業
マリナ アドシェイド
東洋経済新報社
売り上げランキング: 70,783


Dollars and Sex: How Economics Influences Sex and Love
Marina Adshade
Chronicle Books
売り上げランキング: 92,552



(日経225限定で)、(1)ETF (2)日経225mini (3)くりっく株365 を比較してみた。
仮に。余剰資金が百万円とか一千万円とか一億円とかあって、本日20,000円の日経平均株価が明日午前に19,000円に下がったら日経225を買って、んで数日後か数週間後か数ヶ月後に20,000円に上がったら売りたい、それを年2回くらいで合計10%の利益を得たい。とする。

デイトレードではなく、かなりゆるゆるのスイングトレードで(短期・中期・長期の対応可能性を確保)、日経225(日経平均株価)限定とすると、条件を満たす売買方法は何があるのだろうか?と検討してみた。

1.ETF
2.日経225mini
3.くりっく株365

(・∀・)

結論から書くと、「1.ETF」の売買手数料ゼロ円「フリーETF」、かつ、「3.くりっく株365」の手数料最安値、この2つを兼ねるカブドットコム証券に口座を開設した。

(・∀・)

1.ETF(上場投資信託/Exchange Traded Fund)

(1)通常の日経225ETFを現物取引
(2)レバレッジ型の日経225ETFを現物取引
(3)上記(1)or(2)を信用取引(レバ3.3倍)

堅実なのは(1)で、レバレッジ最大6.6倍までいくなら(3)「レバ2倍の日経225をレバ3.3倍の信用取引」。

信用取引はちょっとなぁ…

(・∀・)

2.日経225mini(日経225先物の1/10ミニ版で取引単位1枚200万円)

これ、2006年7月に開始されて人気沸騰で、確かに面白そうなんだけど、いかんせん限月(決済期限)があるという一点において条件を満たさない(塩漬けできない)。レバなしで使うにしても限月はネック。

(・∀・)

3.くりっく株365(株価指数証拠金取引/差金決済取引)
※「くりっく365(=取引所FX)」ではなくて「くりっく株365(=取引所CFD)」

2010年12月に開始されたこれ、いい。
日経225miniのネックである決済期限がないため長期保有(長期投資or塩漬け)も可能で、配当も受け取れ、ほぼ24時間取引ができる。1枚200万円からだけどレバ20倍かければ10万円から取引可能で、レバの金利は年0.06%(日本銀行「無担保コール翌日物金利」)と、信用取引の年2.5~3%に比べると破格。信託報酬0円で、売買手数料も1枚(200万円)で150円と激安。ただ、流動性リスクが多少あるか(証拠金残高300億円)。

レバレッジ20倍(かつ長期保有も視野)なら、もうこれ一択。

(・∀・)

さて、信用取引(上記1(3))と先物(上記2)はナシとして、検討対象は3つ。

1.(1)通常の日経225ETF
1.(2)レバレッジ型の日経225ETF
3.くりっく株365

1と3のいずれにするかの第1検討要素は「レバレッジかけたいの?」だ。

まずレバレッジ10倍や20倍なんてのは怖すぎて無理。日経平均株価が数%下げただけでロスカットが発動してまう。(日経225miniの限月と同じ理由でアウト)

んじゃレバ2倍~3倍はどうだ。

どうなんやろか?

うーん…。

次に、第2検討要素は、「取引1本は2万~10万円くらい?それとも200万円でいいの?」だ。
(200万円でいいなら「3.くりっく株365」でオッケーだ)

1取引200万円はちょっとなぁ…。下げ続けたときにナンピン5本で1,000万円だもんなぁ…。

最後に、第3検討要素は「売買手数料」だけど、カブドットコム証券が売買手数料ゼロ円「フリーETF」(含「MAXIS 日経225上場投信(1346)」)なる奇跡の13本を(ついでに1ヶ月前から楽天証券が楽天225ダブルブル(1458)を)提供してしまっているので、むしろETFの方がお得になっている。(信託報酬も低い)

カブドットコム証券「フリーETF 銘柄一覧」

<日本株指数>
・MAXIS JPX日経インデックス400(1593)
・MAXIS 日経225(1346)
・MAXIS トピックス(1348)
・MAXIS トピックス・コア30(1344)
・MAXIS S&P東海(1553)

<外国株指数>
・MAXIS 海外株式(MSCI-kokusai)(1550)
・SPDR S&P500(1557)
・国際のETF VIX短期先物指数(1552)
・国際のETF VIX中期先物指数(1561)

<外国債券指数>
・ABF汎アジア債券(1349)

<エンハンスト型指数>
・MAXISトピックスリスクコントロール(5%)(1567)
・MAXISトピックスリスクコントロール(10%)(1574)

<不動産投資信託(REIT)指数>
・MAXIS Jリート(1597)


さてさて。

(・∀・)

あ、「1.(2)レバレッジ型の日経225ETF」(先の「楽天225ダブルブル(1458)」など)は、「NISAで原油2038を買った」の2038と同じで、(安間伸)「ブルベア投信(とVIX投信)はトレンドのない揉みあいで大損します。/ブルベア投信はすぐ売って自分でレバレッジをかけたほうが断然良いです。」なので、まあそこは自己責任で。

(・∀・)

「くりっく株365/他の金融商品との比較・違い」

「くりっく株365/入門第1回 人気急上昇の実態と理由」

「くりっく株365で配当をもらいながら長期投資という戦術」

くりっく株365シミュレーター

国内ETF/売買代金ランキング(2015/08/14)

(1570) NEXT FUNDS 日経平均レバレッジ
(1357) NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース
(1579) 日経平均ブル2倍上場投信
(1321) 日経225連動型上場投資信託
(1568) TOPIXブル2倍上場投信
(1306) TOPIX連動型上場投資信託
(1671) WTI原油価格連動型上場投信
(1699) NEXT FUNDS NOMURA原油イ
(2038) NEXT NOTES 日経・TOCOM ETN
(1320)ダイワ上場投信- 日経225


(´-`).。oO(10本中5本か…、みんなギャンブル大好きやな…)

国内ETF/時価総額ランキング(2015/08/14)

(1557) SPDR S&P500/219,721億円
(1321) 日経225連動型上場投資信託/32,282億円
(1326) SPDRゴールド・シェア/29,792億円
(1306) TOPIX連動型上場投資信託/169,397億円
(1330) 上場インデックスファンド225/20,950億円
(1320) ダイワ上場投信- 日経225/20,883億円
(1305) ダイワ上場投信- トピックス/13,791億円
(1308) 上場インデックスファンドTOPIX/13,338億円
(1346) MAXIS 日経225上場投信/6,961億円
(1672) ETFS 金上場投資信託/4,383億円


(・∀・)

2014.9.13ギャンブル・投資における最大の困難とは?

それは、勝つこと、じゃない。

勝ったまま止めることができないこと。これ。

ほとんどの人は負けて止める。

いくら勝ったら(貯まったら)止めるのか、それを決めることが必要なんだけど、しかし仮にそれを決めていても、勝ったままで止めるのはとても難しい。まだまだ勝てると思ってしまうから。そしてそれは負けるまで続くから。


(・∀・)

國宗利広『日経平均トレーディング入門』を購入。(先物やるわけじゃないんだけど)

日経平均トレーディング入門
國宗 利広
中央経済社
売り上げランキング: 119,454


清宮幸太郎は「こいつと一緒ならこの飛行機は絶対に落ちないな」と周りに確信させる男(いわゆる「番長」)
仲間「こいつがいるだけで負ける気がしない」

相手「なんだあいつ、勝てる気がしない…」

観客「あいつ、なにかやってくれそう!」

器がでかく、神経が極太。物怖じってナニ?

一年生にして高校日本代表チームの主将が務まる。

頭が良くて言葉を使える。打席での集中力は屈指。あのハニカミがまたなんともいえん味を。

(さすがあの清宮克幸の息子だなぁ)

ただ、バッティング技術は「本当にいい投手の球が打てるかは未知で、現時点ではちょっとチマチマしてて大成するかも分からんな…」と。もちろんバケモノになる可能性もある。

明後日13日(水)11:00の準決勝(vs仙台育英)が楽しみ。

これまでの4試合は全て録画して清宮(と加藤雅樹)を凝視してきた。

清宮の甲子園出場はこれが最後になる可能性はそれほど低くない。

(・∀・)

朝日新聞・朝日放送「バーチャル高校野球」

しらんまにネット配信されとった。マルチアングル、よいです。

(・∀・)

ベースボールチャンネル柳田悠岐、秋山翔吾、大谷翔平/パリーグで歴史的な大記録誕生の可能性

(・∀・)スゲェ



Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。