FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は風邪
36.7度。
平熱が35度台なので、これでもきつい。

ϵ( 'Θ' )϶
スポンサーサイト


女の生態
(温尻 2011.12.19)

女友達からの話をまとめると、女という生き物はどうやら以下の感じらしい。

仕事終わって帰宅途中に街を歩いてる時は他の女のチェックですよ。男なんかよっぽどイケメンじゃないとチェックしません。女は女をチェックするんですよ。視野は広いですよー。おまけに視界の端に捉えたら眼球を動かさないでも容姿やお洒落のレベルを把握できます。んで自分と比較して優劣つける。意外にシビアに判断しますよ。まあどこか自分の長所を見つけますけどね。女子会のガールズトークなんかエゲツナイですよ。男が聞いたら死にたくなるでしょうね。んで帰宅したら足の臭いを嗅いで「くさいなー」と思ってムレたデリケートゾーンをぼりぼり掻いてシャワー浴びてテレビ観ながらオナラしてワインかビール飲んで友達とチャット(恋愛話か職場同僚や上司の悪口)してオナニーかセクロスして寝るんです。あ、男の腕枕、あれは本当に邪魔。眠れない。セクロス終わったら反対側向いて大人しく寝てくれ。翌朝の仕事に差し支えるんで。朝起きていきなり「あーセクロスしたいなー、今日はかなり守備範囲広いぞ」というときもありますね。「男!今日はお持ち帰り持ちしてくれよ!」みたいなね。

( ̄ー ̄)








自由とは選択だ、と言われる。
半分は正しい。この言葉には「選ぶ」ことに主眼が置かれる。
しかし、「平気で捨てられる」ことも重要だと思う。

そして、何を、どれだけ、捨てられるのか。



言葉は常に過剰か不足
(温尻 2011.7.16)

内田樹氏ブログ「言葉の力」

「生命力」とは平たく言ってしまえば「何でも食える」「どこでも寝られる」「誰とでも友だちになれる」というベーシックな三種の能力にほぼ尽くされる。要するに、与えられた場に適応し、手持ちの有限のリソースを最大限活用する能力である。

「学力」も同じである。
学力とは文字通り「学ぶ力」のことである。「学ぶ力」とは「自分の無知や非力を自覚できること」、「自分が学ぶべきことは何かを先駆的に知ること」、「自分を教え導くはずの人(メンター)を探り当てることができること」といった一連の能力のことだ。
学ぶ力は「欠性態」としてのみ存在する。
何かが欠けているという自覚の強度のことを「学ぶ力」と呼ぶのである。「おのれの未熟の自覚」、「ある種の知識や技能についての欠落感」、「師に承認されたいという欲望」といったものは私たちの生き方に深い影響を及ぼすのである。

「言葉の力」という本題に戻る。
私が言いたいことはもうだいたいおわかりいただけたと思う。
「言葉の力」とは、私たちが現にそれを用いて自分の思考や感情を述べているときの言葉の不正確さ、不適切さを悲しむ能力のことを言うのである。言葉がつねに過剰であるか不足であるかして、どうしても「自分が言いたいこと」に届かないことに苦しむ能力を言うのである。




米国株、ダウ30年ぶりの10日連続最高値
米国株、ダウ続伸し34ドル高 30年ぶりの10日連続最高値

ナスダックもそうだけど、クッソ強えな米国。

日経平均、置いてけぼり杉。



名言
夫婦が長続きする秘訣だって? それは、一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ

ポール・ニューマン



芸術鑑賞試論
(温尻 2011.10.28)

舞台役者と舞台監督は学生時代にやり、けっこう観に行ったりもしたので、演劇のことは多少分かります。
だけど、美術館での絵画や彫刻や工芸品、ホールや劇場でのクラシック音楽、バレエ、オペラ、ミュージカルの鑑賞の心得などまったくありません。ドシロウトです。

だからこそ、そんなドシロウトなぼくが、同じくドシロウトな方々に推奨したい鑑賞の心得があります。たった2つです。

1.考えない(分かろうとしない)。

芸術は、わからなくても楽しいです。むしろわからない楽しさというものがあります。わからない、りかいできないのに、なぜか不意に言葉を奪われるあの瞬間。芸術は人間の存在そのものに訴えかけてくるのです。なにかを。そして言葉の介在を必要としません。むしろ言葉から存在そのものを奪還しようとするのが芸術です。存在を魂と言い換えることも可能でしょうか。わからないことをわからないままで感じるのです。がつんとくることもありますし、ほわんとつつまれるようなこともありますね。

2.はじめに無ありき。

何かがそこにあると期待して美術館やホールに足を運ぶのではなく、なにもないものとして訪れるのがいいでしょう。これはほとんど人生論といっていいかもしれません。「あるべき」ものを措定しない。そんなところになにかがないとつまらないし、仮にあっても予定調和です。「ないはず」のところに「ある」というのが楽しいのです。
こんな場面を想像してみてください。ある仕事の予定がまるまる1週間あった。それが前日に突然キャンセルされ、幸か不幸か他に全くすべき仕事もなく、職場から1週間休んでいいよと言われた。2,3日は退屈もしのげましょうが、4日目や5日目になるとひまでしょうがない。どれ、ちょっと散歩でも行くか。そこで舞踊集団が舞っています。または弦楽四重奏団が演奏しています。彼ら彼女らは踊りや楽器演奏の才能に溢れ、それらに幼少時から人生をかけてきていた人達でした。
そんな感じです。

ヽ(´ー`)ノ

部活や遊びで疲れ果てて夜ひとり歩いているときにふと目に入った月の青さにふと言葉を奪われた、あの経験と同じなのです。そんなとき、ぼくたちはなにも期待などしていなかったし、そして、ゆえに突然言葉を奪われたのです。そして数日後か数十年後にふと「あのときの月の青さ」を思い出し、言葉にできるようになるのです。



昨年12月中旬から先週金曜までの怒濤のスケジュール
が一段落し、昨日の月曜は抜け殻廃人状態でぼーーーっとしてた。

(゜∀゜)ボー



「くりっく株365」の配当相当金(年利50%で運用!)
通常の日経平均先物取引と異なり、「くりっく株365」では「配当相当金」というものがある。
(FXにおける金利スワップポイントみたいなもの)

例えば、日経平均株価が19,000円のときに1枚を買う、とする。

必要な証拠金は現在は45,000円だ。(ちょいちょい変動する)

で、1枚は100倍なので、190万円の取引となる。

で、凄いのは「配当相当金」である。
過去の配当実績を参考にして頂きたいが、1年間で20,000円から30,000円が入る。

お分かりだろうか。

証拠金45,000円で、仮に配当22,500円だとすると、年利50%で運用できることになる。

これは凄いことである。

もちろん(FXと同じで)株価の変動で損をすることもあるだろうが、それは当たり前の話だ。

なお、ぼくが大きな含み損を抱えたときでも平気でいられたのは、この「配当相当金」があるからで、「強制ロスカットさえされなければ、最悪でも10年ほど保有し続けたら配当相当金だけで損失は全てカバーできるな」と思えたからだ。

ヽ(・∀・)ノ

※2015-08/18(日経225限定で)、(1)ETF (2)日経225mini (3)くりっく株365 を比較してみた。

※2015-08/31「くりっく株365」をやってみた



久しぶりに択一の夢を見た…
え?今年から択一が3月に変更?知らんでそんなん!明後日が本番?うがーー俺ぜんぜん模試受けてへんがなーーーーー

目覚める。

何年前の…
まだ見るのか択一の夢…




非課税メリットで話題のiDeCoとNISA。どっちがお得?
100%AIのヘッジファンド誕生-株取引に人間の感情は邪魔か


英銀行資産218兆円流出?ゴールドマンもヘッジファンドをニューヨークに移転


ぐっちーさん日米首脳会談は大成功だが「これからが本番」

面白い。


時鳥・政経レポート2/15「トランプ・リスク」と「安倍政権のリスク」

トランプ氏と側近達の言動ひとつで相場が激震し、急上昇したり急降下したりと忙しいです。
おそらくトランプ氏や娘婿のクシュナー氏らと、直接のコネクションがある人々は大儲けしてるでしょうが、「お仲間」ではない私達、外国人の投資家にとっては、相場は常にギャンブルになってしまっています。



銀行カードローンを金融庁が問題視、多重債務の新たな温床

何をイマサラ…。


非課税メリットで話題のiDeCoとNISA。どっちがお得?

え?いつの間に個人型確定拠出年金を「iDeCo(イデコ)」と呼ぶように??


2月24日(金)「牛丼+豚丼」吉野家のプレミアムフライデー限定メニュー!


橘玲トランプ大統領にも止められない、アメリカの「雇用の喪失」と「富の二極化」の先にある未来


【2017年度(平成29年度)ロー入試情報】大阪大ローが二次募集を実施


野球漫画「キャプテン」4月から続編スタート(続編は「グラゼニ」の原作者としても知られるコージィ城倉さんが描く。)
















「原告訴訟代理人弁*士」と「被告訴訟代理人弁*士」
民事訴訟(離婚や貸金返還や損害賠償)では、原告Aと被告Bは対立関係にあって、それぞれの弁護士は「原告訴訟代理人弁*士」と「被告訴訟代理人弁*士」となる。

しかし、ぼくが専門としている案件ではそういう構造ではない。
仮に「A側弁*士」と「B側弁*士」としておくが、(対立することもあるが)基本的には協同することのほうが多い。ちょいと特殊。

ぼくは「A側」が圧倒的に多い。

んで、B弁なんだけど、ほんっと様々。

なお、B側には「超大物」の弁*士がいて、大型案件を扱える人は限られている。報酬も10億円を超えることがある。ただ、数十人の弁*士が3年がかり!最初の1週間は連続徹夜!みたいな案件だけど。

以前、超大物が率いる事務所に所属する10年目くらいのB弁との協議は2分で終わった。めっちゃ優秀。
(同じ内容でも、ちょっとアレな人だとチンタラ1時間くらいかかることがあって、内心「なんでそんなどーでもええことばっかり確認しとんねん…」と)

で、上の超大物事務所のB弁は「いやぁ、私もこの業務をすることが多いですが、先生のとこの書類は完璧ですね。ここまで完璧なのは初めてですよ」
「あ、うちの事務員が超優秀なんでw」
「ですよねw」

他の案件でもB弁から同じことをよく言われる。

結論:オットコマエ秘書が超優秀w



「できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、できるだけ結婚しないでいるということは男のビジネスである。」
(温尻 2012.2.15)


「できるだけ早く結婚することは女のビジネスであり、できるだけ結婚しないでいるということは男のビジネスである。」
バーナード・ショーの分析

世界のほぼすべての文化圏で共通していること。

「女性は、男性の社会的地位や財産で結婚相手を決める」
「男性は、女性の美しさと年齢で結婚相手を決める」


小倉千加子が「結婚は、カオとカネの交換である」と書いてるのはこのこと。
(近年では男も女も相互に「カオ+カネ」を求めているらしい。ご苦労さまです…。がんばってね…)

続いて。

各世代の女性は以下の結婚原則にしたがって婚姻相手を決めている。

・20台前半の女性/乗り換えモデル/父親の所得と母親の家事サービスを失ってもなお余りあると思える男性と結婚する。

・20台後半の女性/Beckerモデル/二人世帯の方が家計内の分業(市場労働と家計内生産)を行え、より高い効用を得ることができる場合は結婚する。

・30台女性/非合理的な結婚、つまり自身のディスカウントが行われる。

***

・18~25才以下の婚姻市場/この年齢層では女性が有利になる。男性が若い女性ほど魅力的だと考える傾向があるため、この時期の女性は基本的に売り手市場となる。18~35歳以下の男性の中からもっとも魅力的な男性を選ぶことが出来る。対して男性は本来の価値以上の価格で女性を選んでしまう。

・25~30才以下の婚姻市場/ここは男女が対等になる時期と言える。基本的に先進諸国では男性の年齢と所得には強い相関性があり、男性は年齢が上がればあがるほど所得が増える。女性側が「男性の社会的地位や財産で結婚相手を決める」という行動をとるため、いったん社会的な地位や財産あるいは将来性を手に入れた男性は女性をかなり選べるようになる。そのため、このレンジでは女性と男性によるBeckerモデルが増えてくる。女性の魅力はこの時期はまだ年齢による下降がさほど起こっていないので男性の社会的な地位や財産との交換が比較的簡単なのである。

・30才~の婚姻市場/独身男性は、それなりの高学歴な男性であればそこそこの地位と年収をもつに至る。そうなった場合に、こういった男性が望む配偶者は何か?といわれると、同年齢の女性を選ぶことはまずなくなってくる。「男性は女性の美しさや年齢で結婚相手を決める」という大原則はこの年齢層でも適用されるため、30歳の独身男が求めるのは30歳の独身女性でなく29歳以下の若い女性になってくる。一方で、女性の側の大原則である「女性は男性の社会的地位や財産で結婚相手を決める」は30歳以降難しくなってくる。同世代で地位や財産のある男性はより若い女性を求めるようになるからである。この場合、女性は自らの価値をディスカウトしない限り結婚できない。その結果としてこのレンジでは男性有利の交配市場が形成される。いわゆる、高学歴の女性が結婚しにくい、というのはここからが問題になる。


ぼくが書いたんじゃないですよ。怒られても困ります。困ります。



『俺物語!!』(全13巻)アルコ, 河原和音

最終13巻、ベタベタの物語に涙が止まらなく。。。

俺物語!! 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-02-25)
売り上げランキング: 8,106






























アメジョ
アイゼンハワーとスターリンが、どちらのボディガードの方が命令に忠実であるかを競うことになった。

アイゼンハワーは自らのボディーガードに命じた。
「今すぐにあの崖から飛び降りろ」
ボディーガードは命令に従おうと崖のふちに立ったが、ここから落ちればとても助かるとは思えない。
「で…できません」
ボディガードは言った。
「私は故郷に妻や子供たちを残してきているのです」

続いて薄笑いを浮かべたスターリンが、自らのボディガードに命じた。
「今すぐにあの崖から飛び降りろ」
ボディーガードは何のためらいもなく崖から飛び降りた。
そして、奇跡的に岸壁の中腹に生えていた木に引っかかり、命を失わずに済んだ。
助かったボディガードにアイゼンハワーはなぜ命令を拒否しなかったのかと尋ねた。
「拒否なんてするわけがないでしょう」
ボディガードは答えた。
「私は故郷に妻や子供たちを残してきていますからね」

(・∀・)

大二次世界大戦中のドイツではよく空襲があり、街のいたるところに防空壕が造られていた。無論空襲なんてしょっちゅうなので、サイレンが鳴ると町の人々は近所の防空壕に逃げ込むのである。

ある日夜遅くにサイレンが鳴った。みんな手慣れたもので次々に防空壕に飛び込んでくる。

「やあ今晩は!」といって飛び込んでくるのは、まだ寝ていなかった者たちである。

「やあおはよう!」といって飛び込んでくるのは、さっきまで寝ていた者たちである。

「ハイル・ヒトラー!」といって飛び込んでくるのは、まだ目の覚めていない者たちである。

(・∀・)

トニー・ブレアとジャック・シラクとジョージ・ブッシュがある研究所に集められ
ウソ発見器にかけられることになった。研究者が3人に言った。
「この椅子に座って日頃から考えていることを自由に喋ってください。
もしそれが嘘だったら、ビーッと音が鳴ります」

まず初めにブレアが装置を頭に付け、椅子に座った。ブレアは言った。
「私はいつも考えています。イラクに真の平和が訪れればいいなと」
「ビーッビーッ」

次にシラクが座って喋り始めた。
「私はいつも考えています。イラクが豊かな国になって繁栄すればいいなと」
「ビーッビーッ」

最後にブッシュが椅子に座って喋り始めた。
「私はいつも考えています」
「ビーッビーッ」



Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。