FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://detour61.blog21.fc2.com/tb.php/4047-b8db2e15
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
あまりにストレスがかかりすぎると
人は、精神障害だけではすまずに自死を選択してしまうこともあるんだけど、とにかく思考力が凄まじく低下することが多い。
相談者・依頼者の一定割合は強度のストレスを抱えて相談にくる。
多くが「人生でこれまでに経験したことがない」ほどのストレスにさらされた状態で、かなり酷い状況だと、たとえば自分の名前すら書けなくなるようなこともある。

全てが解決したときに心から感謝されることがあるし、様々な戦略を考える必要があるぼくの専門分野は、もちろん「きっついなぁ」と思うこともあるけど、「天職」に近いものがあると思う。


※2011.6.23「結婚/就職(天職&適性)/入れ歯」

もう一度言いますね。与えられた条件のもとで最高のパフォーマンスを発揮するように、自分自身の潜在能力を選択的に開花させること。この「選択的」というところが味噌なんです。「あなたの中に眠っているこれこれの能力を掘り起こして開発してください」というふうに、仕事のほうがリクエストしてくるんです。自分のほうから「私にはこれができます」とアピールするんじゃない。今しなければならない仕事に合わせて、自分の能力を選択的に開発するんです。

その能力が必要とされたときにはじめて潜在能力は発動する。潜在能力が爆発的に開花するのは、自分のためというよりは、むしろ自分に向かって「この仕事をしてもらいたい」と懇請してくる他者の切迫だということです。開花する才能は自分で選ぶものではありません。この能力が開花したら、金が儲かるとか、権力や威信が手に入るとか、人に自慢できるとか、そういう利己的な動機に賦活されて潜在能力は発動するわけではない。人間が大きく変化して、その才能を発揮するのは、いつだって「他者の懇請」によってなのです。




コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://detour61.blog21.fc2.com/tb.php/4047-b8db2e15
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。