FC2ブログ
AX

Entries

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://detour61.blog21.fc2.com/tb.php/4147-91a252b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
ニックに足りないものは何か。
(温尻 2010.10.4)

米国ドラマ『CSI:2』で、こんなシーンがある。

CSI(科学捜査班 = Crime Scene Investigation = 鑑識班)の下っ端のニックが、同主任グリッソムに対して「どうして自分はまだ単独捜査を任せてもらえないのか!?」と食って掛かる。

グリッソムは「silkと10回言ってみろ」とニックに命じ、ニックは面倒臭そうに「silk,silk,silk…」と10回繰り返す。グリッソムが「じゃあ牛が飲むのは何だ?」と問うたのに対してニックは「milkでしょ」と不機嫌に答える。「milkは牛が出すのであって、牛が飲むのは水だ」とグリッソム。ニックは「そんなのはどうでもいいでしょ!」と怒るが、「そうかな?」とグリッソム。

その後、ニックは上司のキャサリンに対して同じく「silk」を仕掛けるが、キャサリンはあっさり「ん?waterでしょ?」。

この手の引っ掛けがかつて流行した日本ではもはや誰も間違えようがないだろうけれど、仮に初めてこの問いをくらった場合、「milk」と答えてしまう人に足りないものは何なのだろうか。キャサリンにはあってニックにはないものとは何なのだろうか。

ニックが無能なら話は早いが、しかし彼は有能なCSI捜査官だ。
ただ、単独捜査はまだ任せられない。

ニックに足りないものは何か。





コメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

トラックバック

トラックバックURL
http://detour61.blog21.fc2.com/tb.php/4147-91a252b0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ふじぼう

ふじぼう 自己紹介

月別アーカイブ

ブログ内検索

Extra

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事+コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。